2014年04月21日

ノキアは、30,000台の充電器で、リコールを発表。

Cellular-Newsは、ノキアは、ヨーロッパと米国でLumia 2520タブレットに供給された30 000充電器をリコールしていると報告した。

その会社は、オーストリア、デンマーク、フィンランド、ドイツ、ロシア、スイスと、イギリスの消費者が一層の通知まで充電器の使用を保留するように強く助言されると言った。

さらに、オーストリア、デンマーク、フィンランド、ドイツ、ロシア、スイス、イギリスおよび米国でLumia 2520携帯用充電器付属品を購入した消費者は、属品の携帯用充電器付の使用を保留するように強く助言された。

合計では、およそ30,000台の充電器がこの勧告によって関連している。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

これには、アメリカで売られたおよそ600の携帯用充電器付属品を含んでいる。

内部精度管理プロセス中に、ノキアは、第三者サプライヤーによって製造されたAC-300充電器(AC-300 chargers)に対する安全関係に潜在的に結びつくかもしれない製品品質問題を識別した。

ある条件の下では、充電器の交換可能なプラグのプラスチック・カバーは、緩く、壊れるかもしれない。

緩くなって、壊れた場合、もしプラグが実際のソケットに残っている間に触れたなら、ある内部コンポーネントは感電の危険がある。

「この潜在的な品質問題と関係する確認された消費者の事故はなかったが、製品品質と安全性はノキアの最優先事項です。」とEVPスマート・デバイスのジョウ・ハーロー(Jo Harlow, EVP Smart Devices)と言った。

「私たちはLumia 2520の所有者に謝罪します。また、私たちは不便を最小化するために緊急を用いて仕事をしています。」
AC-300充電器は、ノキアLumia 2520タブレット(Nokia Lumia 2520 tablet)と共に使用されることを排他的に目指している。

他のすべてのノキアの充電器は正常なやり方の中で使用することができる。

そう言えば、中国製のバッテリーやバッテリー・チャージャーで、多くの事故が起こっている。

安かろう。死ぬだろう。では困る。

2014-03-15---ヨーロッパで、携帯充電器の統一を検討中!
2014-03-10---タイ人は偽のiPhone充電器で感電によって殺された。
2014-01-11---安全でない偽携帯電話アクセサリーを大捜査によりロンドンで大量摘発。
2013-06-18---中国の比亜迪製電気自動車、充電中にバッテリーが爆発!
2013-06-04---アップルのデバイスは偽充電器による攻撃に脆弱。
2011-08-09---ノキアの携帯電話バッテリーが爆発し、インドの青年が目を負傷!
2011-06-19---インドで、携帯電話の感電で死亡者がでた!
2008-07-18---非常に危険な充電器、大量にイギリスが輸入!
2007-08-14---過去最大4,600万個のリチウム・イオン電池を自主回収。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

gaYa広告