on-the-time.jp

2014年04月03日

パキスタンのムシャラフ元大統領を狙った爆発!

BBC Newsは、パキスタンの元軍事支配者ペルベズ・ムシャラフ(Pervez Musharraf)の護衛ルートをターゲットとした爆弾は、彼が通過し多数分後に爆発したと報告した。

彼らは、それが前大統領をターゲットとする試みであると言った。
しかし、死傷者は報告されなかった。

爆発は、ムシャラフが治療していたラワルピンディの病院(hospital in Rawalpindi)からのルート上で橋を打った。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

彼は反逆に対する裁判の最初に裁判所へ1月に行く途中で胸痛のために病院へ収容された。

今週の初めに、元軍隊チーフは権力を掌握していた時の間に主張された憲法違反に関する反逆で5つの責任を負った。

70歳のムシャラフは非難を否定しており、彼に対する罪名がすべて政治上に動機づけられると言った。

伝えられるところによれば、爆発は、水曜日の夜遅くにムシャラフは、イスラマバード(Islamabad)の郊外に陸軍病院から彼の農村にある住宅へ輸送されていたとき、ファイザバード・ブリッジ(Faizabad Bridge)で起こった。

ムシャラフの護衛が渡る前、あるいはその護衛の後に爆弾が爆発したかどうかは明らかではない。
しかし、AFP通信社によって引用されたある警官は、彼がブリッジを横断する前に爆弾が爆発したと言った。

「ブリッジの下のパイプラインに仕掛けられた4kgの起爆装置は、スポットを横断することになっていた前大統領の前で20分ごろ爆発した。」と上級警官Liaqat Niaziが言った。

ムシャラフは代替ルート経由で自宅へ連れて行かれた、と彼が付け加えた。

AP通信社によれば、彼のスポークスウーマンであるアアシア・イシャック(Aasia Ishaq)は、彼が家に安全に到着したことを確認した。

攻撃のための犯行声明はなかった。警察は彼らがそれを調査していると言った。

イスラマバード(Islamabad)の郊外ファイザバード・ブリッジ(Faizabad Bridge)のGoogle Earthポインター情報
33°39'52.5"N 73°05'13.1"E
または、
33.664578, 73.086975

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

この記事に関連する外部のサイト