on-the-time.jp

2014年03月21日

ネパールは、ヒマラヤ山脈で未踏峰の山をリースすることを考えている。

BBC Newsは、ネパールは遠隔の王国や未踏峰に山をリースする革新的な計画について熟慮しており、料金の代わりに民間会社へのヒマラヤ山脈のピークへの登頂禁止にした。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

そのスキームは、頂上と断崖登山料金含んでいる。

より多くの登山者を引きつけるために、訪問を受けない山脈を外国企業にオープンにすると報告している。

ヒマラヤには無数のやかがあるので、それをビジネスにすると言うことだろう。

そう言えば、公園や壁などに命名権を売っていた。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告