on-the-time.jp

2014年01月21日

アメリカのマリファナの歴史。

麻薬とメディア

CNNは、雑誌ニューヨーカーのエディターであるデービッド・レムニック(New Yorker Editor David Remnick)に、バラク・オバマ大統領が、「十分に立証されたように、私は子供としてポットを吸った。また、私は、悪い習慣、および悪徳として、私がかなりの成年期を通じて若い人として吸ったたばことそれほど異ならないとそれを見た」と言ったとして、バラク・オバマ大統領のホワイトハウスが、アメリカのマリファナ合法化に関する進行中の討論で、新記録に達したように見えたと報告した。

「私は、それはアルコールより危険であると思わない。」
NIAAA(National Institute on Alcohol Abuse and Alcoholism/国立アルコール中毒とアルコール中毒研究所)によれば、アルコールはアメリカで最も一般に使用された習慣性の物質である。

それは21歳以上にには合法である。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

成人の女性のわずか約22%および成人の男性の11%は、一生アルコール節制家である。

マリファナは、他方では、ヘロイン、LSDおよびエクスタシーと同じカテゴリーの一級指定物質(Schedule 1 substance)として薬実施官庁によって分類され、レクリエーションの使用のためのほとんどすべての状態で不法である。

そのため、麻薬のアメリカでの使用および誤用に関する包括的なデータは制限されている。

Addiction(中毒)
アルコールの習慣性の特質は十分に立証されている。

NIAAAによれば、およそ1760万人、すなわち12人の大人ごとに1人がアルコール中毒または依存に苦しんでいる。

アル中患者の禁断は、不安およびうつ病、頭痛、不眠症、吐き気、熱および発作などに苦しむ。

マリファナの習慣性の特質はまだ完全には理解されていない。

国立薬物乱用研究所(National Institute on Drug Abuse)は、マリファナを使用する人々の9%が中毒のようになるだろうと推測した。

比較のために、コカインは、それを使用する人々の約20%が中毒になる。

「何人かの人々では、マリファナ使用が不眠症、心配および吐き気を含む禁断症状に結びつく場合があるという明らかな証拠がある。」と、CNNのチーフ医療担当記者サンジャイ・グプタ博士(CNN Chief Medical Correspondent Dr. Sanjay Gupta)は彼の話の中で書きました。
「なぜ私は、雑草に対する考えを変えたか。」
「これを考えればさえ、それに乱用の高電位があるという場合を作るのは難しい。マリファナ熱中の物理的な徴候は私が言及した他の薬のもののような何ではありません。」と言った。

Driving under the influence(影響の下での運転)
国家輸送安全委員会によれば、毎時間、1人は飲酒で死亡している。
また、20人が飲酒運転者に関係する衝突で負傷している。

最近の研究で、それがわずか0.01%の血中アルコール濃度を持ったドライバー、1つの飲料さえ持っているドライバーでさえ「ぶんぶんと鳴らした」ことが分かった。それらが冷静なドライバーと衝突する場合に、衝突に対し、非難される可能性が46%ありそうであった。

問題は、マリファナと駆動を使用する人々のインパクトについてまだ解決が出ていない。

初期の研究は、マリファナが駆動に必要とされる精神運動のスキルに少しの影響を及ぼしたことを示した。
しかし、これらの研究はそれらが研究所状況で行われたので制限されていると見なされた。

イギリス医学雑誌中で公表された最近の研究調査は、運転の3時間以内にマリファナを使用した人々が冷静なドライバーとしてほぼ2倍と同じくらい衝突を引き起こすだろうということを知った。

他の薬物あるいはアルコールと結合してマリファナを使用する人々は増加した墜落危険をさらにもたらす、ということを研究は示唆した。

Munchies and beer bellies(腹ぺことビール腹)
アルコールはあなたに体重を獲得させるだろうと思うことが、論理的に見えた。

アルコール飲料で放たれた1つは約100カロリーを持っていた。
ビールは通常約150カロリーを含んでいる。

さらに、アルコールはピザとナチョを好きなだけ食べるようにあなたを激励して、あなたの抑制を低下させる。

マリファナに関しては、巡査さえ、それがあなたに腹ぺこを与えることを知っている。

しかし、アルコールまたはマリファナが実際に増量を引き起こすかどうかに関するいくつかの研究は矛盾している。

19,000人を超える女性に関するある研究が、適度中のアルコールを飲んだ人々が12年にわたってしなかった人々未満を実際に量ったことを示しました。

他のものは肥満とアルコール中毒をリンクした。
常習的酒飲みは危険がより多く見える。

マリファナ喫煙者はたばこを吸わない人々よりやせてに見える。

アメリカ疫学ジャーナル(American Journal of Epidemiology)の中で公表された研究で、それが肥満により低いと評価することが分かった。マリファナを全く使用しない人々と比較して、ポットを1週当たり少なくとも3回吸う人々は3分の1であった。

The desire's there...(欲望)
飲酒はあなたの抑制を縮小し、あなたに確かに社会情勢の中でもっと緩められたと感じさせることができる。

しかし、それらのより低い抑制は、あなたを危険な性行動にさらに従事させることができることを研究が示した。

コンドームを使わない性交渉は、性感染症か伝染をつかむあなたの危険を増加させて、計画外妊娠のためのあなたの機会を増加させることができる。

また、社会潤滑剤として役立っている間、アルコールを飲むことは実際にあなたを脱水する。

身体は、性的刺激のために、あるレベルの水和および血流を必要とする。

また多くを飲むことは、男性が勃起しており、女性が、自然な潤滑からの楽しみを感じるのを困難にすることを研究が示した。

マリファナはあなたの抑制を低下させて、あなたの不安を和らげる際にアルコールとして同様のインパクトを持っているかもしれない。
しかし、いくつかの研究は、人が影響の下のセックス中により困難な時間の発見で楽しみを持っていることを示した。

2、3の研究で、マリファナを使用する人が、その副作用を打ち消すために勃起障害および必要とされる薬物治療に関するより多くの問題を規則的に持っていることが分かった。

ポットの影響下で女性の性的満足を見る同様の研究はない。

Long-term health risks(長期的な健康の危険)
時間とともに、飲酒は肝臓病に結びつく場合があり、神経学的問題(ある精神医学の問題)またいくつかのタイプの癌の危険を増加させるかもしれない。

マリファナを吸うことは煙を出すたばこより、危険であるとエキスパートは言った。

関節中のタールは、タバコ・タールと比較して、肺癌にリンクされた化学薬品のはるかに高い集中を含んでいた。

また、喫煙マリファナは、国立薬物乱用研究所(National Institute on Drug Abuse)によれば、タバコの当量を吸うより肺の中のタールがより多い。

マリファナの高用量は、さらに何人かの人々の中の幻覚および偏執病のような一時的精神病性反応を引き起こす場合がある。

統合失調症の家族歴のより若い人々は、マリファナを使用した後に障害になる危険性がより高いことを7つの研究が示した。

Death(死)
CDCによれば、約88,000人のアメリカ人が毎年、過度のアルコール使用のために死亡する。

それらの死のほぼ半分は慢性のアルコール使用により、例えば肝不全からである。
その一方で他方の半分は、アルコール中毒あるいは飲酒運転事故のような鋭い状況に起因する。

毎年平均1,600人のアルコール中毒死、あるいは過剰服用がある。

この麻薬の売人が示したように、雑草はあなたをまた殺すことができる。

真剣に、マリファナはあなたのモータ技術を妨害して、あなたの反射神経に影響する。

非常にマリファナ関連の自動車惨事は前例がないわけではない。

また、ある研究で、薬の心拍数に対する影響のために煙を出した後に、最初の時間にマリファナ常用者が心臓発作の危険が4.8倍の増加を持っていることが分かっ¥た。

それは、科学者がマリファナ過剰服用がほとんどありそうもないと信じると言っ¥た。

ある研究で、過剰服用せずに、大麻の中で動物が体重の約30%を消費することが安全であることが分かった。
それは、一度に48ポンドの雑草を食べる160ポンドの人えお等価物であった。

ただし、マリファナに関しては,タバコやアルコールのように多くの研究報告がまだない。
この比較は,少し危険である。

2014-01-07---CDCの管理者は、アメリカの過度アルコール消費に取り組みます。
2014-01-01---米国で最初のレクリエーション用マリファナ店で知る10の疑問。
2013-12-11---世界初、ウルグアイは、マリフアナ全面合法化。
2013-08-16---シアトル公園で、3日間のマリファナ・フェストが復活!?
2013-05-31---元マイクロソフトの役員は、「マリファナ・チェーン」を立ち上げた。
2013-05-07---ワシントンで合法化されたマリファナは、好景気に結びつくか?
2013-01-01---コロラドで、合法的な会員制マリファナ・クラブが誕生!
2012-12-19---たばこメーカーのジャンプアップは、マリファナ市場への進出?
2012-12-14---オバマ大統領は、マリファナを合法化した州には行かない!
2012-11-26---米国の公立大学は、マリファナ専門の研究所を開設した。
2012-11-15---マリファナを合法化した米国の都市の警察は、マリファナ運転を心配。
2012-11-07---米国麻薬との戦いに挑戦する2つの州のポット投票。
2012-09-01---ホワイトハウスはバラク・オバマの蜂蜜ビールのレシピを暴露。
2012-08-15---ヘロイン、モルヒネ中毒は、医学的に治せる!

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

gaYa広告