2013年11月15日

電力窃盗が当たり前の街は、インドで複雑な問題を抱えていた。


BBC Newsは、インドのパ電力窃盗中のわくわくさせるニュー・ドキュメンタリーで、電気を盗み取り、Katiyabaaz(無力)の中の生活のために不法な接続をするロハ・シン(Loha Singh)は、電流が私を脅えさせない場合、なぜ私は政府を怖れなければならないのか?と尋ねた。

悪口用の贈り物を持った短気な若者シンは、映像が回転するピボットである。

このドキュメンタリー「Katiyabaaz」を見て,驚かないものは居ない!

それが現実のインドは凄い!

しかし、カンボジア、ベトナムなども同じである。
夜、電線を見ていると,突然、電線を稲光が走る!
何だと思うが,現地の人は,それが当たり前である。
その電線のいくつかは,インターネットにも繋がっている。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

彼は離れて折り、薄給が腐食する都市の多くの家に電気を供給するために主な公共的供給ケーブルへのワイヤーを押し潰した。

彼の感謝する顧客は自由な電気を正しいと見なすか、あるいはそれらがそれを買う余裕がないので、盗んだ電力を買う。

映像で最も強烈な瞬間のうちの1つは、それらが実家を砕く際に、彼の脆弱な母親にシンがいつ戻るかである。
また、彼女は、「この危険な仕事を残し、かつ生活には尊敬すべきものをする。」ように彼に嘆願する。

シンの目は、彼の厳しく絶望的な生活の自己実現の瞬間にわき出る。

ロハ・シンは直ちにKatiyabaazのヒーローであり、悪漢である。

映像は、人々でいっぱいで、不足と戦って、カンプール(Kanpur)でセットされた。
それは、以前その繁栄する工場用の東洋のマンチェスターとしてそれ自体を誇り、今日放棄された都市である。

居住者が1日当たり16時間以内の停電に耐えるとともに、電気ワイヤーの茂みは密集した道に不安定に垂れ下がる。

300万人の居住者が電気なしで生きている。

交通は徐行し、大気が汚染された。

水は不足している。

善意・外見は効率的な女性オフィサーは破産した国有の配電会社を担当するために到着した。

彼女は、損失を削減することを誓い、消費者に時間通りにそれらの代金を支払わせ、また電力泥棒に対する駆動を始めた。

さらに、彼女は、強力な地方党に属する1ポイントで、イニシアチブに対するオフィス・レールの中へのはしけ舟である慇懃な地方の政治家を激怒させた。

「貧弱で豊富な盗み電気」と彼女は言った。

「政府はどれくらい補助金を交付することができますか。」
彼女は正しい。

カンプールが位置するインドの最も政治的に有力な状態だが電気に飢えた状態のうちの1つウタルプラデシュ(Uttar Pradesh)では、1000万人を超える消費者の5分の1は、所定の時間の電力が典型的にない。

トランスペアレンシー・インターナショナルは、汚れているものとして州の公の電気供給者が広く見られることを知った。

研究は、それが窃盗に動力を供給する状態を見つけました。その問題を見て見ぬ振りをする政治家に投票する人々によって、それが大規模窃盗にリンクされることを提案して、典型的には地方選挙の前に上昇する。

興味深いことには、研究で、ウタルプラデシュの電力窃盗がよりさらに政治的な犯罪性か弱い機関ではなく「地方のエリートによる公共事業提供の政治的な捕獲」に関係していることが分かった。

Katiyabaazでは、しかし、電力泥棒および彼の消費者の両方は、尊厳を受け入れようと努力するように見えた。

それは作るために2年および20mのルピー(316,828ドル; £197,869)をとった映像は、ウタルプラデシュで州選挙までの実行で、一連の出来事によって電力泥棒、官僚政治家および政治家の富に続いた。

結局、暇支持の電力政治家が選挙を得させる人民主義者であった。

官僚政治家は些細な町へ移される。

苦しんでいる消費者はほっと安心する。

電力会社は電力窃盗によって引き起こされたその損失の3分の1で出血し続ける。

カンプールは、まだ1日当たり15時間の停電にぐらつき続けている。

ロハ・シンは日中ワイヤーを折り、夜安い酒に夢中になって、電力泥棒として彼の悲惨な生活を危くし続けている。

「変更は頑丈です」と礼儀正しい女性オフィサーが彼女の蚊がはびこる政府バンガローの参考になるインタビューで言った。

「私は中央のパスをとらなければなりません、最初に、より柔軟なオプションを使用します。私は、タフで、出発すれば、行きましょう。」と彼女は言った。

彼女はとにかく行った。

より多くのものが変わり、より多くの物は同じままである。

Katiyabaazは、よい明かりのついた将来の見込みがない。

多くの意味で、この暗く、むら気で、ずるい政治的で、時々奇妙な映像は、なぜ変更がインドにおいてそれほど頑丈か(また複合体)の知覚の注釈になっていると報告した。

カンプール(Kanpur)のGoogle Earthポインター情報
26°26'59.72"N,80°19'54.75"E
または、
26.449922, 80.331875

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

この記事に関連する外部のサイト