2007年07月18日

モロッコ政府の情報機関DGSTの秘密書類を発表した2人が逮捕された。

モロッコ政府の情報機関DGST(the General Directorate for Territorial Surveillance)からの秘密書類を発表した2人のモロッコ人ジャーナリストが、話を聞くため、警察に確保されたと司法関係者が伝えた。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

週刊El Watanは、2007年7月14日の土曜日に、「国防機密(secret defense)」として分類された公文書「The Secret Reports Behind the State of Alert in Morocco(機密レポート:モロッコ政府危機への対応)」を発表した。
検察官は、この公文書を漏洩した人物を特定するため、出版ディレクター(編集長)のAbderrahim AririとジャーナリストMustapha Hormat Allahから事情を聞くため確保したと報告した。
当局は、テロの脅威を検出したと言った後に、モロッコ保安部隊が2007年7月6日に、緊急事態の体制に入った。
専門家の中には、この脅威にアル・カイダの北アフリカ支部がかかわっていると言った人もいた。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

gaYa広告