on-the-time.jp

2007年07月18日

モロッコ政府の情報機関DGSTの秘密書類を発表した2人が逮捕された。

モロッコ政府の情報機関DGST(the General Directorate for Territorial Surveillance)からの秘密書類を発表した2人のモロッコ人ジャーナリストが、話を聞くため、警察に確保されたと司法関係者が伝えた。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

週刊El Watanは、2007年7月14日の土曜日に、「国防機密(secret defense)」として分類された公文書「The Secret Reports Behind the State of Alert in Morocco(機密レポート:モロッコ政府危機への対応)」を発表した。
検察官は、この公文書を漏洩した人物を特定するため、出版ディレクター(編集長)のAbderrahim AririとジャーナリストMustapha Hormat Allahから事情を聞くため確保したと報告した。
当局は、テロの脅威を検出したと言った後に、モロッコ保安部隊が2007年7月6日に、緊急事態の体制に入った。
専門家の中には、この脅威にアル・カイダの北アフリカ支部がかかわっていると言った人もいた。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。