on-the-time.jp

2013年10月13日

インドのマディヤプラデシュにある寺院に殺到し、多数が死亡。

BBC Newsは、インドの警察は、インド中部のヒンズー寺院で殺到により、50人以上の巡礼者が死んだのではないかと報告した。

また、ロイターは89人の死亡が確認され、100人を越えると言っている。

宗教のフェスティバルのために、約150,000人の巡礼者がボーパル州州都マディヤプラデシュ(Madhya Pradesh state capital, Bhopal)の北390km(240マイル)のダティア(Datia)のラタンガル寺院(Ratangarh temple)に集まった。

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

警察は、巡礼者が神社の近く、シンド川の上のブリッジ(bridge on the Sindh river)を横断しようとしたときに、殺到が起こったと言っている。

他のものが橋から飛び降りた後に溺れ、一方では、ほとんどの犠牲者が殺到で死んだ、と報告書が述べている。

警察は、さらに多くの人々が負傷したと言った。
また、緊急隊はまだ身体を求めて川を探索していた。

地方公務員サンケット・ボーンドバ(Sanket Bhondve)は、何千もの信者がラタンガル寺院を訪れているとBBCヒンディーに伝えた。

彼は、即時のプライオリティが怪我をしたものに軽減を供給することであると言った。

地方の警察署長DKアルヤ(DK Arya)は、殺到が恐らく橋が倒壊するかもしれないという噂によって口火を切られると地元マスコミに伝えた。

他の報告書は、群衆をコントロールするために警察がバトンを使用することを示唆した。

事故が09:00(03:30 GMT)ごろに起こった。
しかし、寺院が不安定な携帯電話通信環境の僻地にあるので、情報が遅かった。

インドのヒンズー・フェスティバルは致命的な殺到で悪名高い。

去年、3件の同様の悲劇の中で、12人以上が死んだ。

2011年には100人を超えて、ケララの南部州のフェスティバルで死亡した。

2008年にには、ジョードプルのメヘランガル城塞(odhpur's Mehrangarh Fort)の内部のシャムンダ・デーヴィー・ヒンズー寺院(Chamunda Devi Hindu temple)で殺到により、220人以上が死亡した。

ラタンガル寺院(Ratangarh temple)のGoogle Earthポインター情報
26°11'23.95"N,78°34'38.23"E
または、
26.189986, 78.577286

2010-11-22---プノンペンの水掛祭りで少なくとも345人が殺到で死亡!

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

gaYa広告