on-the-time.jp

2013年09月13日

ナイジェリア政府は、金をめっきした53台のiPhonesの制作を命じた。

Cellular-Newsは、ナイジェリア政府は、来月53回目の独立記念日を迎えるため、金のめっきしたiPhoneの注文を出した後、ナイジェリア政府が酷評されたと報告した。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

イギリスの宝石会社ゴールド社(Gold and Co.)が、£265万で受注したと言われている。

使用される金のタイプまた、宝石が包装の中で必要な場合に依存するが、カスタマイズされた送受話器について£3,000から£50,000の間の規定料金になると言っている。

53台の特別の電話は、ブリストル生まれで、ドバイにあるゴールド社の所有者アムジャド・アリ(Amjad Ali, a Bristol-born owner of Gold and Co. now based in Dubai)によって供給されることになっている。

iPhoneには、紋章、シールドおよび2頭の馬が彫られることになっている¥。

ナイジェリア大学の学術的な職員組合は、「連邦政府は、最初に通りを歩き回るその市民の要求に応じて、電話に非常に多くを費やす前にその崩壊した産業を修復するべきです。」
「そのような軽薄および浪費に従事するどんな政府も真剣ではありません。また、その人々はそれを拒絶するべきです。」と言って、購入を非難した。
しかし、政府はそれ以来、国家の独立を記念して、常にビジネスマンまたは誰から53台のiPhoneを注文することを否定した。

2011-05-25---ノキア、黄金のスマートフォンを発表。
2009-11-26---£192万(約2億7872万円)の黄金のiPhone。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

この記事に関連する日付

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

この記事に関連する外部のサイト