gaYa広告

2013年09月14日

国際的な不法賭博の保釈金のために、ラスベガスに行く希望が認められた。

AP通信は、国際的な不法な賭博の事件での保釈金においては、エイブ・モッセリ(Abe Mosseri)が、ラスベガスへポーカーをしに行きたいという異常なリクエストを連邦判事に訴えたところ、裁判官は、彼が、それをすることで、法廷中のチップが落ちるまで生計を立てることを認められるべき専門のポーカー・プレーヤーであるというエイブ・モッセリの議論を受理して、それを認めたと報告した。

つまり、違法賭博の保釈金を合法賭博で稼ぐために、賭博状に行くことが許された。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

エイブ・モッセリは、同じ自由を勝ち取った同様の容疑を科せられる1握りのプロのポーカー・プレーヤーの一人であった。
不法オンライン・スポーツに賭けることで、広がる事件への大部分は見落とされたねじれで、、2社のロシア・アメリカの組織犯罪企業がUS$1億を洗濯したと主張する。

ポーカー・プレーヤーの弁護士は、検察官からのほとんどありえない抵抗として、ニュージャージー州アトランティックシティのラスベガス(Las Vegas, Atlantic City, N.J.)、および他のところの合法的なカジノへ規則的に旅行する必要をクライアントが持っていると主張するために裁判沙汰にした
「これはベガスである暑さを得るエイブ・モッセリの望みではありません」と弁護人マイケル・バチナー(Michael Bachner)が5月に、イブ・モッセリの旅行制限が解除されるように、審理で言った。

「彼は生計にただ従事したい。それは彼が非常に長年行った法的な活動です。」

もう一人の有名なプレーヤーであるジャスティン「ブーステッドJ」スミス(Justin "Boosted J" Smith)が有罪を認めたときも、先月末、US$500,000を没収することに合意し、米国地方裁判所判事ジェシー・ファーマン(U.S. District Judge Jesse Furman)は、判決が1月に彼に下されるまでスミスが彼のカードをする経歴を続けることができると後で裁決した。

カリフォルニア州ハリウッド(Hollywood, Calif.)で暮らし、映画製作に道楽半分に手を出しており、Twitter上でかなり大きい追跡者を持っている、25歳の大学中退者スミスは、刑務所で一年の懲役に直面している¥。

彼は「正当なポーカープレーで、ポーカー・トーナメントによる生活をし、彼の家族のメンバーをそのように支援する。」と、彼の弁護士マーク・マクドゥーガル(Mark MacDougall)が裁判官に伝えた。

それらを保持するか、あるいは起訴の下でいる間も、それらを継続するポーカー被告の自由は、賭博の法律での驚くべきで与えられた曖昧な表現ではないと、ホイッティアー・ロースクールおよび賭博法のエキスパートの教授I.ネルソン・ローズ(I.Nelson Rose, a professor at Whittier Law School and expert on gambling and the law)が言った。

司法省と連邦裁判所の見解は、賭博の他の形式ではなく、スポーツに賭けることにのみ、州間のワイヤー法が当てはまることを知った、とネルソン・ローズが言った。

また、いくつかの州は利益用の走るポーカー・ゲームを禁止しているが「少しの連邦法もポーカーをすることに対して、すべてにあることは、明白でありません。」と彼が言いました。

ロシアの暴徒事件のポーカー・プレーヤーの場合には、「これらがポーカーを適法にし、彼らが法廷に戻るだろう、と誰でも信じるように思われる。」と、彼は言った。

米国地方裁判所判事ジャック・ウェインステインの決定(U.S. District Judge Jack Weinstein's decision)は、連邦判事がはじめてポーカーが賭博を構成したかどうかについて、かつて直接正式の結論を下したことになった。

しかし、今年の初めに上訴裁判所はゲームが不法なビジネスを構成したと言った決定を撤回した。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。