2013年09月14日

米国とロシアはシリア化学兵器取り引きで一致。

BBC Newsは、シリアの化学兵器は米国とロシアの間の協定の下で、2014中頃までに破壊されるか削除されるに違いないと報告した。

米国国務長官ジョン・ケリー(US Secretary of State John Kerry)は、1週間以内にシリアがその備蓄の完全リストを渡すに違いない枠組み文書を概説した。

シリアが応じない場合、制裁または軍事力の脅威に支持された国連の決議によって取り引きを強化することができるかもしれない。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

米国は、シリア政権が先月、毒ガス攻撃で何百人も殺したと言った。

バッシャール・アル・アサド(Bashar al-Assad)の政府は主張を否定し、8月21日に攻撃を行なったことで反逆者を非難した。

シリアは、グローバルな化学兵器禁止条約(Chemical Weapons Convention)を連結することに最近合意した。
また、土曜日に、国連は、それが10月14日から条約の下に入るだろうと言った。

ロシアの外務大臣セルゲイ・ラブロフ(Russian Foreign Minister Sergei Lavrov)との合同記者会見では、ケリーは、その公約に応えるようにアサドの政府に要求した。

「アサドの政権のそばにゲームの余地、も、十分な従順未満の何でももありえません。」と彼が言った。

ケリーおよびラブロフは、もしシリアが応じなければ、武力行使を考慮に入れる国連の憲章のVII章の下で国連の決議が求められるだろうと言った。

米国の役人によれば、ロシアと米国は、シリアの政府が1,000メートルトンの化学物質および先駆者を所有することを評価に同意した。

米国は、政権手の半分に使用可能な多量の化学物質がある45のサイトの中のすべてに材料が位置すると信じる、と職員が付け加えた。

しかしながら、ロシア人はサイトの数に同意していないと考えられ、それらはすべてコントロールされる。

これで、米国とロシアのスパイによるデータ収集能力が明らかになることだろう。

合意は、最初の現地査察が11月までに完了しているに違いないと言った。

さらに、それはその製造設備を規定し、「2014年前半に、すべての化学兵器資料および設備の完全な除去する。」と共に11月までに破壊される。

ホワイトハウスは、取り引きをシリアの化学兵器を国際管理下に置くことに向けた「重要な具体的措置」と評した。

しかし、それは、「外交が失敗する場合に始動するためにアメリカは準備され続ける。」と警告した。

フランスとイギリスは両方とも合意を歓迎した。

フランスの外務大臣ローラン・ファビウス(French Foreign Minister Laurent Fabius)は、それが「重要な進歩」であると言った。

フランスは、シリアで軍事行動をとる際に喜んで米国を連結する、唯一の国であった。

イギリス外務大臣ウィリアム・ヘイグ(British Foreign Secretary William Hague)は声明で、
「十分中のこの合意に応じるために、重荷は今、アサドの政権上にあります。ロシアを含む国際社会は、説明するために政権を保持しなければなりません。」と言った。

国連事務局長潘基文(UN Secretary-General Ban Ki-moon)は、「そのインプリメンテーションでの国連の支援」を要請したと言った。

NATO事務局長アンダーズ・フォグ・ラスムッセン(Nato Secretary General Anders Fogh Rasmussen)はさらに、「シリアの化学兵器のストックを速く、安全で、証明可能な除去を保証するゴールへの重要なステップだった。」と言って、取り引きを歓迎した。

しかし、反アサドの自由シリア軍隊(anti-Assad Free Syrian Army)の軍事指導者は取り引きを拒絶し、戦いを継続すると約束した。

「私たちに関係のあるこの合意に何もありません」と情報サーリム・イドリス(Gen Salim Idriss)将軍は、それをシリア政府のための時間を獲得するように計画されたロシアのイニシアチブと評して言った。

すべての米国の政治家が取り引きを歓迎するとは限らなかった。

ジョン・マケインおよびリンゼー・グレアム共和党上院議員(Republican senators John McCain and Lindsay Graham)は、「遅れて偽ることが、アル-アサド大統領に数か月を与えるだろう。」と言った。

「それは、この合意を外交袋小路のスタート以外の何でもと見なすことを不信の故意の保留に要求します。」と彼らが声明で言った。

活動家は、2013年08月21日の攻撃によって影響を受けた同じエリアのうちのいくつかを含むダマスカスの郊外の国軍と反逆者との衝突を報告した。

主な西欧諸国支援の反対グループシリア全国連合(Syrian National Coalition)は臨時首相に、長期的な政治活動家アフマド・サレフTouma(Ahmad Saleh Touma)を選んだ。

グループは、バッシャール・アル・アサドの政権の実行可能な政治的な代わりになろうと努力している。

ビデオ映像は、見たところでは、国軍と仕事をする、今死亡したイランの指揮者からのインタビューが出現した。

「イランで私たちによって訓練されたので、ここの私たちのシリアの友達の多くは私たちと仕事をすることは簡単であると分かります」と彼が言った。

アサド大統領に対する暴動が2011年に始まって以来、100,000人以上が死亡した。

何百万ものシリア人がほとんど近隣の国家に、逃げた。

しかし、土曜日に、イタリアの沿岸警備隊員は、ほとんどシリア人が500人以上が過去の24時間でイタリアの海岸から救われたと言った。

何百万以上が、シリア国内で移転した。

2013-09-12---シリア内戦のもう一つの側面、シリア難民の子供が、学校へ帰っている。
2013-09-10---シリア内戦で、フランスはタフな国連の決議を浮上させた。
2013-09-07---米国のシリア投票で、プロンプト抗議と祈願がぼんやりと現われた。
2013-09-07---2日間でイタリアが、難民700人以上を救出。
2013-09-06---オバマ大統領はシリア支援をG20リーダーに要求。
2013-09-03---国連難民機関は、200万人以上がシリアから逃げたと言った。
2013-09-01---米国には「シリアのサリン使用の証拠があります。」
2013-08-31---ロシアのウラジミール・プーチンは、シリア問題で米国に挑戦。
2013-08-28---ニューヨークタイムズWebサイト、ハッキングされ、閉鎖!
2013-08-27---シリアでの大規模な化学兵器攻撃の「明白な証拠!?」
2013-08-27---ロシアと中国は、シリア軍事介入に対して警告を増強。
2013-08-25---米国、イギリスおよびフランスは、2週以内にシリアを攻撃で合意。
2013-08-16---プロアサド・ハッカー、Washington Post、CNN、TimeのWebを攻撃!
2012-03-23---オバマの次期世界銀行プレジデント指名は驚きであった!
2009-11-24---オバマ政権は、地雷を承認?
2009-10-09---2009年のノーベル平和賞バラク・オバマ米国大統領に授与することを決定。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。