2013年09月13日

2013年第4四半期、タブレットがPC出荷を追い越すと予測!

Mobile World Liveは、IDCは、スマートフォン出荷は2010年にPC出荷を追い越し、今、タブレット・デバイスは、同じことをする準備ができていると報告した。

最新のIDC研究によれば、まだデスクトップ・ポータブル類を結合した完全なPC出荷が、平年度のためのタブレット出荷より大きいと予想されている。
しかし、タブレットは2013年第4四半期にPCセグメントに追いつき始めると予測している。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

また、IDCはデスクトップPC市場が2013-2017によって8.4%縮まることを予期しているが、タブレット出荷が同じ期間にほぼ80%増と急激に景気づくと予測された。

ポータブルPCが8.7%のはるかに温和な成長軌道を予定されている一方、スマートフォンが2017年まで4年で、毎年約70%ずつ増加すると予想されている。

発見物はデバイス・トラッカーの一部で、IDCの世界的四半期のスマートに接続している。
それはPC、タブレットおよびスマートフォンを含んでいる。

調査会社は、スマート接続デバイス市場全体が、2012年の30.3%の成長よりわずかに低く、2013年に、前年比で27.8%成長するだろうと予測している。

PC外観が2013年に10%低下している一方、成長はタブレットとスマートフォンの出荷によって駆り立てられる。

スマートフォンは、2015年において14億ユニットをしのぎ、69%のすべてのスマート接続デバイス出荷を世界的に説明して、高いボリュームの中で出荷され続けると予測している。

出荷額の点では、世界的なスマート接続デバイス市場は再び二桁成長を示し、2013年に年次10.6%の成長で、しかし、IDCは、この成長は、徐々に減り、2017年に3.1%まで遅くなると言っている。

先細りになる収入予測は、低コストのスマートフォンの増加するインパクトと、ホワイトボックス・タブレット市場を反映する。

世界的なスマート接続デバイス価値が2013年にUS$6224億であると予想される。
それに4231億は、サブUS$350スマートフォンとサブUS$350タブレット・セグメントから集団的に来ると予測している。

IDC研究アナリストであるメガー・サイニ(Megha Saini)が、「スマートフォンとタブレット市場が飽和の初期徴候を示している時に、より安いデバイスの出現はゲーム・チェンジャーになるでしょう。」
「アップルとBestBuyからの下取り品のプログラムのような特別のイニシアチブと共に、より安い小売り市場価格で新しい送受話器およびタブレット装置を導入することは、改良サイクルを加速し、合計のアドレス可能な市場を夜通し拡張するでしょう。」と言った。

前に見て、IDCは、US$7351億の市場価値を備えた2015年の終わりまでに20億ユニットを越える全面的な出荷と共に、世界的なスマート接続デバイス空間が急増し続けるだろうと言った。

装置ミックスの点では、完全なPC出荷は2012年に28.7%のスマート接続デバイス市場を説明しました。
その一方でタブレットは11.8%およびスマートフォンを59.5%占めました。

2017年までに、タブレットとスマートフォンが全面的な市場で、16.5%と70.5%をそれぞれ占有しているかもしれない一方、PCの合計が13%まで落ちると予想された。

より高価なPCカテゴリーから、より合理的に定価つきのスマートフォンとタブレットまでの需要シフトは、集合的な市場のためにASP(average selling price/平均販売価格)を運転すると言っている。

しかし、始まったばかりのウェアラブル市場の未来市場予測が、このデータでは、全く触れられていない。

2017年までには、何らかの結果が出ていることだろう。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告