gaYa広告

2013年07月30日

最高ヒーローの価格比較。

ジェフ・ガメット(Jeff Gamet)はMac Observerで、犯罪戦士の寿命は、比較的高値で価格が上っているインフレのおかげで、その価格は、上へ上昇していて、常にではないと報告した。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

エーミール・レンドフ(Emil Lendof)が、スーパーヒーローはどれくらい高価か単に例証するために、バットマン、スーパーマン、スパイダーマン、ウルヴァリンおよびハルクを比較して、キャラクターがそれぞれいつ最初に導入されたか、一連のinfographicsを組み立てた。

バットマンは、今日ほぼUS$1億3500万で、その中で最も高価な到着であった。
また、スーパーマンは、US$29,434で最も安い。

1939年には、バットマンの経費が、US$10,25で、スーパーマンはKryptoniansが質素なライフスタイルですばらしいことを明らかに意味して、US$994であった。

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。