2013年07月18日

Wikipediaの「編集戦争」の口火を切ったトピックが明らかにされた。

BBC Newsは、ジョージ・Wブッシュ前米国大統領(ex-US President George W Bush)と無政府主義に関する記事はWikipediaの英語版の上で、最も熱く競われるものである、ということを研究が示唆した。

科学者が10版の中のページ編集を分析したところ、トピックが開いた百科事典への寄与者によって戦うことが分かった。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

いくつかのトピックがローカルに論争の的になっていた間に、イエスと神のような多くの宗教の主題が普遍的に討議された、ということをそれらが知った。

より進んだ研究は、論争の的になっているトピックは、どのように時間とともに変わり、記録すると計画されたかを明らかにしている。

オクスフォードおよび3つの他の機関の大学の研究者は、「編集戦争」の断末魔中のものを識別するためにWikipediaページで行なわれた変更の流れを分析した。

そのような矛盾は、もう一人のエディターによってほとんど即座に取消される変更を加えるページのエディターを含んでいた。

ページを見つける上で、そのような変更に関するエディターの切れ端は、論争の的になっている主題のよりよいガイドとして、より、単に、選ぶこと、それら、それは非常に変わった、論文中の研究者に手紙を書いて、それらの仕事について記述した。

非常に更新されるページは急速に変わるフィールドあるいはトピックにちょうど関係しているかもしれない、と彼らは言った。

対照的に、言葉と句が絶えず削除され、再度授けられるトピック・ページは、それが寄与者の間で喚起した感覚の深さに対する洞察力を与えた。

エディターがどれを最も猛烈に廃棄したかに関するトピックを見つけるために、Wikipediaの10の別個の言語版からの何百万もの記事が分析にさらされた。

英語、スペイン人、ペルシア語、アラビア語およびチェコの版は分析されたものの中でいた。

データは2010年にWeb上で公表されたWikipediaの版から得られた。

分析されたすべての10版を横切った最も論争の的になっているトピックは、
イスラエル
アドルフ・ヒトラー
大虐殺

さらに、イエス、予言者ムハンマドおよびキリスト教のような他の宗教の主題は、エディターによって規則的に戦われた。

その分析はさらに多くのローカルの論争を明らかにした。

フランスのエディターの間で、フランスの政治家セゴレーヌ・ロワイヤル(Segolene Royal)に関するページはそのもので、寄与者は最大をめぐって戦った。

対照的に、 Universit­atea Craiovaに関するルーマニアの情報では、フットボール・チームは、とても論争の的になっていると分かった。

チームによって計画された追加研究は、Wikipediaと地図からのより最近のデータセットが論争の的になっている主題の盛衰を見る時間以上の戦争を編集するのを見ることができた。

2013-07-17---カルト集団CSIは、どのようにインターネットを変更したか?
2011-10-05---イタリア盗聴法で、Wikipediaの抗議を隠した。
2011-08-05---貢献者で、唯一負けているWikipedia!

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。