2013年07月18日

キューバの野球スター、米国へ亡命。

BBC Newsは、キューバのナショナル・チームの野球選手は米国大学スター・チームに対する5つの試合で訪米し、伝えられるところによれば、アメリカへ亡命したと報告した。

24歳のピッチャーであるミサエル・シベリオ(Misael Siverio)は、キューバのナショナル・チームがとどまっていたアイオワ(Iowa)州でホテルから姿を消したと言われていた。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

ューバの代表団トップは、彼が帰るとは予想しない、と報告で述べた。

少なくともアメリカのMBA(Major League Baseball/大リーグ・ベースボール)の新星の2人は米国へ最近離脱したキューバ人である。

ミサエル・シベリオ、5ゲーム・シリーズで訪米した24人の選手のうちの1人で、彼が米国野球リーグで働くつもりであるとエル・ヌオボ・ヘラルド(El Nuevo Herald)新聞に伝えた。

ミサエル・シベリオはマイアミのエル・ヌオボ・ヘラルドに、「あ祖国をあとにすることは容易ではありません。しかし、これは私が多くの考えを与えた決定でした。」と言ったと報告している伝えられるところによれば、Siverioはを伝えました。

Siverioは、水曜日に米国の主催者によって公表されたキューバのチームのリストに載っていなかった。

伝えられるところによれば、キューバの代表団は、状況に関してコメントすることを断わった。

米国ベースボール管理者ポール・サイラーがデモイン・レジスター(Paul Seiler told the Des Moines Register)に「それらの展望から、彼はもはやューバの代表団のメンバーではありません。」と伝えた。

オークランド・アスレチックス(Oakland Athletics)のキューバ人ヨエニス・セスペデス(Yoennis Céspedes Milanés)、およびロサンゼルス・ドジャーズ(Los Angeles Dodgers)のヤシエル・プイグ・バルデス(Yasiel Puig Valdés)は、過去2年でキューバから離脱した、米国の主なMLB新星のになった。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告