2013年06月20日

iPadをシンセサイザーに変えるApp。

ブライアン・シャフィン(Bryan Chaffin)はMacObserverで、プロペラヘッド(Propellerhead)はpolysonicなシンセサイザーのトール(Thor)をiPadに連れて来たと報告した。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

「選択可能なオシレーター、フィルタ・タイプの同じセット、オーディオと調整の同じ高度なルーティングを備えた半モジュールのシンセ。」

それは、音のヘビーな範囲を作成することができることを意味する。

自分の音の作成が所持品でない場合、iPadのためのトールは、さらに仮想ボックスから1,000の完全に高度に発展したパッチとともに出て来る。

このAppはUS$14.99である。

US$14.99でシンセサイザーが買える時代になった。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。