2013年06月20日

iPadをシンセサイザーに変えるApp。

ブライアン・シャフィン(Bryan Chaffin)はMacObserverで、プロペラヘッド(Propellerhead)はpolysonicなシンセサイザーのトール(Thor)をiPadに連れて来たと報告した。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

「選択可能なオシレーター、フィルタ・タイプの同じセット、オーディオと調整の同じ高度なルーティングを備えた半モジュールのシンセ。」

それは、音のヘビーな範囲を作成することができることを意味する。

自分の音の作成が所持品でない場合、iPadのためのトールは、さらに仮想ボックスから1,000の完全に高度に発展したパッチとともに出て来る。

このAppはUS$14.99である。

US$14.99でシンセサイザーが買える時代になった。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。