2013年06月20日

iPadをシンセサイザーに変えるApp。

ブライアン・シャフィン(Bryan Chaffin)はMacObserverで、プロペラヘッド(Propellerhead)はpolysonicなシンセサイザーのトール(Thor)をiPadに連れて来たと報告した。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

「選択可能なオシレーター、フィルタ・タイプの同じセット、オーディオと調整の同じ高度なルーティングを備えた半モジュールのシンセ。」

それは、音のヘビーな範囲を作成することができることを意味する。

自分の音の作成が所持品でない場合、iPadのためのトールは、さらに仮想ボックスから1,000の完全に高度に発展したパッチとともに出て来る。

このAppはUS$14.99である。

US$14.99でシンセサイザーが買える時代になった。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。