2013年03月21日

韓国のサイバーテロ攻撃、中国IPアドレスにリンク!

銀行

BBC Newsは、韓国の政府関係者は、韓国の銀行と放送局へのサイバーテロ攻撃が中国のインターネット・アドレスから来たと言った。
しかし、その後ろのもの名前は確認できていないと報告している。

テレコム規制者は、水曜日に6つの組織でネットワークを攻撃した悪性コードをセットするために、ハッカーが中国のアドレスを使用したと言った。

職員は、彼らが攻撃の発信源を調査し続けていたと言った。

北朝鮮は2009年と2011年に前の攻撃で非難された。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

「未確認のハッカーは、6つの影響を受けた組織のサーバーと連絡をとり、かつそれらのコンピュータを攻撃したマルウェアを設けるために中国のIPアドレスを使用しました」と韓国のコミュニケーション調整機関(South Korea's communications regulator)のPark Jae-moonが言いました。

「この段階では、私たちは、まだすべての種類の可能性を開いて、攻撃の起源をトレースするために最善の努力をしています」と彼が言った。

中国に IPだから、北朝鮮ではなかったとは言えない。
なぜなら北朝鮮との国境の近くの中国に北朝鮮のサイバー攻撃用拠点があった。

職員は、ハッカーが同一性を不明瞭にするために他の国々のアドレスを通って攻撃を送ることができるので、誰が攻撃の背後にいるか、IPアドレスが明らかにしないと強調した。

その発見は、BBCのソウルからのルーシー・ウィリアムソン(Lucy Williamson )の報告によれば、北朝鮮が攻撃の背後にあったという推測を強くしたと言った。

聯合ニュースによって引用された韓国の大統領事務所の未確認の高官は、「北朝鮮が攻撃を行なったという強い疑いを運んでいる間、政府がすべての可能性をオープンにして、持っていた。」と言った

情報専門家は、そのサイバーテロ攻撃を隠すために北朝鮮が慣例的に中国のコンピューター・アドレスを使用すると信じている。

特別対策本部は、ウィルスを分析し、かつさらなる攻撃を止めるために組織されており、無料のコンピュータ・ワクチンが韓国の会社に渡された、とBBCの特派員が付け加えた。

KCC(Korea's Communications Commission/朝鮮のコミュニケーション委員会)は、6つの組織すべてに対する攻撃が単一の実体から来るように見えたと言った。

最初に疑われるように、サービスの分配された拒否(DDoS)が攻撃するのではなく、ネットワークは悪性コードによって攻撃された。

「私たちは多くの倍のハッカーと言いました。攻撃はグローバルな問題です。それは匿名で、境界を越えてきます。」
「ハッカーは、攻撃を行なうために他の国々のIPアドレスをしばしば使用します」と中国の外務省のスポークスマン洪磊(Hong Lei)が言った。

水曜の攻撃に続いて、KCCは、「注意」から、3段階高いレベル5「サイバーテロ攻撃警戒」に上げた。

伝えられるところによれば、銀行と放送局は木曜の朝までに主なネットワークをレストアできた。

約32,000台のコンピューターがその出来事によって影響を受けた。
また、インターネット・バンキングおよびATM機を含むShinhan銀行でのいくつかのサービスは崩壊した。

これまでのところ、損害は公共機関とインフラストラクチャーで検知されていない。

その事件は、2つの朝鮮の間の緊迫した対立に高く付属している。

北朝鮮は、米国と韓国の間の2月および共同の毎年の軍事演習にその核実験上の新鮮な国連の制裁に応じて最近増強した。
北朝鮮は、ひどくそれに反対した。

2013年3月15日に、北朝鮮のKCNA通信社は、さらにそのインターネットサーバに対する「集中的で執拗である」ハッカー攻撃で米国およびその同盟国を非難した。

職員はまだ攻撃を調査している。
しかし、韓国のメディアは、平壌が役割を果たしたに違いないと考えている。

2013-03-20---韓国へのサイバー攻撃は、放送局と銀行を麻痺。
2013-03-15---北朝鮮は、「ハッカー攻撃の後ろに米国がいる。」と言った。
2013-02-12---北朝鮮の過去最大の核実験。
2013-02-03---北朝鮮は、軍隊強化ガイドラインを発行。
2012-12-12---北朝鮮は、警告を無視し、ロケット打ち上げ成功!
2011-05-03---北朝鮮が、韓国の銀行をサイバー攻撃!?
2011-03-04---金曜日に、韓国の何十ものWebサイトへサイバー攻撃が発生!
2009-07-15---米国、韓国へのサイバー攻撃発信地はイギリス?
2009-07-13---北朝鮮IPはあるが、使われていないのに北朝鮮IP発見情報が飛び交った。
2009-07-12---2004年に始まった、北朝鮮のサイバー攻撃の拠点!
2009-07-08---韓国の政府機関や大手メディアのサイトなどがサイバー・テロ攻撃を受けた。
2009-04-27---「原爆」に匹敵するサイバースペース戦争の攻撃と防衛!
2008-09-17---米国ビジネスとサイバー攻撃被害。
2007-09-14---サイバー戦国時代のリーダーとして「中国」が現れたと報告した。
2007-06-20---ペンタゴンがサイバー攻撃を受けた!
2007-05-17---エストニアはロシアから軍事的脅威のサイバー攻撃!

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。