gaYa広告

2013年01月21日

ソニーが、超皮状のXperia Zでタブレットへ戻ってきた。

mobile World Liveは、ソニーは2013年01月21日朝にアップルのタブレット・スペースの支配に挑戦するように見える日本で新しい範囲のトップのタブレット・デバイス「Xperia™ Tablet Z SO-03E」を公表したと報告した。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

XperiaタブレットZは、2週間前にCESでベンダーによって明らかにされたXperia Zスマートフォンの仲間で、2年の古いXperiaタブレットSの後継者になる。

LTEに対応したアンドロイド4.1(ゼリービーンズ)を搭載したデバイスは、10.1インチのディスプレイと、8.1メガピクセルのカメラを誇示している。

動力は、クアルコム(Qualcomm)1.5GHzのクアッドコア・プロセッサによって供給されている。

しかし、タブレットのUSPは、その次元であるためにセットを見た。
超薄型の厚さ6.9mmで、重さは495gで、Xperia Tablet Zは、市場で最も薄くて最も軽いフルサイズのタブレットの1枚になった。

そのスマートフォン姉妹品のように、タブレットも、ヘッドホーンおよびスマート・テレビを含む他のソニーの装置を備えた無線コンテンツ共有を許可するNFCの機能性を装備している。

XperiaタブレットZは日本で、今春に発売を開始する。

価格および国際的な有効性はまだ明らかにされていない。

良さそうだ!

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。