on-the-time.jp

2013年01月13日

Googleの超高速度のインターネットはKCの起業家を引き付ける!

AP通信は、カンザス州カンザスシティー、ミズーリ州のその姉妹都市から、小集団の起業家は、通りにある小さなバンガローの内部で、次の先端技術の操業開始に対する考えに取り組んでいる。
軽く打つGoogleの新しい、非常に速いインターネット接続は、ありそうもない居留地の中へ回した近隣を「シリコン・プレーリー(Silicon Prairie)」を呼んだ。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

州境道の上のホームは、最近の数か月にカンザスシティーで大量に発生したいくつかの操業開始にやさしい位置のうちの1つになっている。

キャタリスト(catalyst)は、毎秒1ギガバイト以内の速度を広告するカンザスシティー・エリアでテストされている検索エンジン巨人の光ファイバー・ネットワークであるグーグル・ファイバー(Google Fiber)で、ケーブル・モデムと結び付けられたホームで重く平均インターネット速度を超過する割合を楽しんでいる。

速いインターネット・パイプは、大きなファイルを扱うことをより簡単にし、その疫病オンライン・ビデオ、実際の会議あるいは他のネットワーク集約的なタスク、バッファーを用いた問題をなくした。

カンザスシティーの位置は、従来のシリコン・バレー・ベンチャーキャピタルの外側で、資金を調達する能力を含むスタートアップの挑戦を示すが、シンシア・ペイン(Synthia Payne)のような起業家は、それが今ちょうど前途有望なハイテク企業に向けているべき場所であると信じている。

巨額の金を前にぶら下げられ、尻には火が付いた若者を蹴りだしている。

2013-01-08---Googleは、無料のWi-Fiをニューヨーク市へ持ってくる!
2010-02-13---Googleの高速ネットワーク・プランでコメントの嵐!

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

この記事に関連する日付

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。