gaYa広告

2013年01月13日

エジプトの裁判所は、訴えの後にムバラクのためにやり直しを命じた。

BBC NEWSは、エジプトの法廷は、抗議者の死に関する彼の終身刑に対する訴えを受理した後に元大統領ホスニ・ムバラク(ex-President Hosni Mubarak)のために再審を命じたと報告した。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

84歳のムバラクは首都カイロおよび他の都市で多量街頭抗議の後に2011年に倒され、6月に刑務所に入った。

前内務大臣ハビブ・アル-アドレイ(Ex-Interior Minister Habib al-Adly)も同じ罪の上で再審されることになる。

保護に残るも、彼が6月に無罪と宣告された汚職罪の上で再審されることになる。

彼は規則に対する反乱の前に、6つの暗殺の試みで生き残って、ほとんど30年間エジプトをリードした。

ムスリム同胞団のムハンマド・モルシ(Mohammed Morsi of the Muslim Brotherhood)は6月に大統領に選ばれた。

裁判官アフマッド・アリ・アブデル・ラーマンは、
「裁判所は被告によってファイルされた訴えを受理するために裁決しました...そして、やり直しを命じます。」と発表した。

ムバラクの弁護士のうちの1人モハメド・アブデル・ラザク(Mohamed Abdel Razek)は、前の裁判の中で使用される同じ証拠で、やり直しが基づくだろうとロイターの通信社に伝えた。

「新しい証拠はその場合に加えられないでしょう」と彼が言った。

検察官の依頼で、アフマッド・アリ・アブデル・ラーマン裁判官は、さらに汚職罪でムバラクの息子ガメル(Gamal)とアラー(Alaa)および逃亡するビジネスマンのフセイン・セーレム(Hussein Salem)の無罪宣告をひっくり返した。

それらの評決を出す場合、新しい審査官は元リーダーの健康を考慮することができた、とムバラクの弁護士が付け加えた。

ムバラクがカイロで投獄されて以来、彼の健康障害に関して頻繁な報告書があった。

彼は、先月、彼の刑務所バスルームで落下してけがをした後に、現在は陸軍病院にいる。

土曜日に、伝えられるところによれば、元リーダーは、申し立てによると、国の最も重要な州の新聞アル・アハラム(Al-Ahram)から彼が受け取った何百万エジプトポンドものの価値の贈り物に関して質問された。

彼は調査を保留にして、15日間拘留が命じられた、と司法の情報筋がAFPに伝えた。

10カ月の裁判に続いて、ムバラクとハビブ・アル-アドレイは抗議者の殺害で共謀したことで有罪判決を下された。

2人は、850人の抗議者の殺害に関する可能な死刑宣告に直面した。

犠牲の家族は、ムバラクが殺害を命じたことで、有罪判決を下されていないので失望した。
6月の同じ裁判では、ムバラクは腐敗に対し無罪と宣告された。

2012-06-02---ムバラク元大統領、反体制デモ参加者の殺害で終身刑、腐敗で無罪。
2012-05-27---エジプトのホスニ・ムバラクの補佐が投獄!
2011-11-18---独裁政治の次に、何が来るのか?
2011-08-16---エジプトの裁判所は、ムバラクの裁判でカメラ持ち込みを禁止した。
2011-08-03---エジプトで、ムバラクの裁判が始まる!
2011-06-20---ムバラク元エジプト大統領、心臓発作の次は胃ガン!?
2011-05-28---ホスニ・ムバラクは、インターネットを切ったことで、罰金!
2011-04-26---エジプト、ムバラク政権の内務大臣Habib el-Adlyの死刑裁判開始!
2011-04-19---エジプト革命での死者数846人と公式発表!
2011-04-16---エジプトの法廷は、ムバラクの前与党に解散命令を出した!
2011-04-13---元エジプト大統領ムバラクの2人の息子逮捕!
2011-04-12---元エジプト大統領ムバラクが心臓発作で緊急入院!
2011-02-17---エジプトのムバラク政権終焉で、3人の元大臣を逮捕!

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト