2013年01月13日

有力なイスラエルのラビは病院から退院した。

AP通信は、イスラエルの宗派は、緩和して、その強力な精神的指導者が小さなストロークの後に病院から退院したと言い、彼の健康に関係がある、党の2013年01月22日の選挙に先立つ財産に影響するかもしれないと言っている。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

超正統派ユダヤ教のシャス党(ultra-Orthodox Shas party)のスポークスマンであるヤコブ・ベッツァレル(Yakov Betzalel)は、92歳のラビ・オバディア・ヨーセフ(Rabbi Ovadia Yosef/עובדיה יוסף/)が彼の家族と家にいて日曜の遅くに彼の毎日のルーチンを再開するだろう、と言った。

ラビ・オバディア・ヨーセフは、土曜日の午前祈願の間に倒れた後に病院に入院した。

イラクのバグダッドで1922年09月23日に生まれた宗教学者ラビ・オバディア・ヨーセフは、彼の党で最高の影響を保持している。
それは、議会の120議席のうちの10を保持し、中東の家柄のユダヤ人を表わしている。

党の外部で、ラビは、パレスチナ人、世俗的なユダヤ人、ホロコースト生存者およびゲイに関する扇動的な意見を述べて、彼の商標ターバンは、金刺繍のローブおよび色メガネで、論争の的になっている人物である。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。