2012年11月15日

日本企業、中国企業からの石炭購入拒否。

新華社は中国証券網(中国证券网/中証網)からの情報として、鳳凰財経はロイターの報道を引用し、中国石炭大手エン州煤業股フン有限公司(兖州煤业股份有限公司/兗州煤/兗煤/Yanzhou Coal Mining Company Limited)傘下のエン煤オーストラリア(Yancoal Australia)が、中国語名:釣魚島/日本語名称:尖閣諸島問題をめぐって日本企業が自社からの石炭購入を拒否していると説明したと報告した。

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

エン煤オーストラリアの関係者は、日本の鉄鋼企業が同社に対し、「中国の買い手が日本製品をボイコットしているため、エン州煤業やその他の中国系企業からの石炭購入を制限する」と表明したと話している。

日本は現在、福島第1原子力発電社の事故から、火力発電を活用しているが、公害の多い石炭や石油ではなく、天然ガスを多く使用してる。

石炭はほとんど使わなくなっている。

その関係だろう。

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。