gaYa広告

2012年11月15日

マリファナを合法化した米国の都市の警察は、マリファナ運転を心配。

麻薬とメディア

AP通信は、まもなくワシントンとコロラド州は法の下で、ある量のマリファナ所持は許されることになるが、両方の州の職員は、道に酔っ払ったドライバーを近づかせない方法を考え出そうとしていると報告した。

これまで飲酒運転を取り締まる方法は考え出されてきたが、マリファナ吸引運転の酔っぱらい運転を取りしまる方法が開発されていない。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

マリファナの影響の下で運転すること、路上の安全に対するその影響について心配する法について、コロラドの議員および警察は、州法に変更を加えていない。

デンバー郊外のグリーンウッド村の警察署長ジョン・ジャクソン(John Jackson, police chief in the Denver suburb of Greenwood Village)は、「私たちにはより多くの害されたドライバーがいるでしょう。」と警告した。

ワシントンの州法はマリファナのために新しいマリファナ血液検査(blood-test limit for marijuana )を設定することにより、DUI条件を変更する。
警察は、それ強化するように訓練している。そして、何人かの弁護士は、既にそれに挑戦する準備をしている。

ワシントン州のパトロール・スポークスマンであるダン・コーン(Washington State Patrol spokesman Dan Coon)が、
「私たちは、アルコールを備えた、研究および経験の数十年間を持っています」
「マリファナは新しい。したがって、それは法廷と検察官がどのようにしてそれを扱うか考えるために、(ある程度の時間)かかるでしょう。しかし、キーは損傷です。私たちは、それが、薬物またはアルコールで害されて運転するドライバーを逮捕するでしょう。」と言った。

薬品が混ぜられた運転は不法である。

また、21歳以上の大人によるレクリエーションとして使用するマリファナの販売に課税し、規制するために、今月ワシントンとコロラドの投票者が可決した法案は、何も、それを変更していない。

しかし、取締官は、マリファナを買うか所有し、路上でマリファナ常用者の増加を法律で規制するかどうかと考えている。

幹線道路交通安全局のために集められた統計は、2009年には、既知の薬物検査結果を持った致命的に負傷したドライバーの3分の1がアルコール以外の薬には肯定的だったことを示した。

2007年の任意に止められた週末夜間ドライバーの間で、16%以上は薬に肯定的だったことを示した。

マリファナは、めまいおよび反応時間が遅くなる場合がある。

しかし、血液アルコール範囲に匹敵する標準を定めることは極度の不一致の口火を切った、とアルコールのようなマリファナを規制するコロラドのキャンペーンのためのアウトリーチ管理者ベティー・アルドワース(Betty Aldworth)が言った。

血液検査しか方法がない場合、そこにはエイズ問題まで浮上する。
アルコール用のポータブル酒気検査と異なり、誰かが最近のポット使用から害されるかどうか判断する容易に利用可能な方法はまだ開発されていない。

現在のテストは血液の中で、使用の後に検知でき不活発なTHC代謝物質のためにテストで測定している。

しかし、その測定結果を得るには時間が掛かりすぎる。
幹線道路交通安全局によれば、ピークTHC集中に喫煙の行為の間か、3時間以内に到達し、それらは、一般に血液の1ミリリッター当たり5ナノグラム未満に落ち、ワシントンの法での同じ標準では、アルコールのための.08の限界とほぼ等価なものとして、1人の支持者は記述した。

ただし、この2つの州は、ちぐはぐのママ合法化を可決したと言える。
何とでたらめな州なのだろう。

2012-11-07---米国麻薬との戦いに挑戦する2つの州のポット投票。
2012-07-07---パラオは、ビールとマリファナの世界首都か?
2012-06-30---鉢植え植物は、「発育不良」で真価に達しない場合がある。
2012-06-06---マリファナの健康問題、「過小評価」!
2011-02-20---コロラド州で、マリファナ常用者の運転で大問題。
2010-07-19---カリフォルニアで、大麻栽培のウォールマート化、マクドナルド化。
2010-01-23---米国では、高校の教室に合法マリファナが持ち込まれている。
2010-01-10---米国は、マリファナ禁止で限界を超えた!
2009-12-27---1月1日からコロラドのスキー場は、マリファナがビールとほとんど同じ!
2009-11-04---米国の有名なスキー場が、マリファナを解禁にした。
2009-08-03---大麻は記憶力を低下させる!
2008-12-18---米国の10年生(高校1年生)は、タバコよりマリファナを吸っている。
2007-06-04---米国のマリファナ・ダブルスタンダードは持続

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告