2012年09月13日

ニューヨーク市、超大型ソーダ飲料を禁止。

美容と医学の科学

BBC Newsは、ニューヨーク市は米国で最初に、レストランおよび他の飲食店で売られている、大型のソーダおよび他の砂糖入りの飲料禁止を承認したと報告した。

こういったニュースは、風刺漫画が大好き!
みんなで、ニューヨーク市市長マイケル・ブルームバーグ(New York City Mayor Michael Bloomberg)の判断を馬鹿にする!

この法案は、慎んでいる1人のメンバーと共に、都市の市長に任命された健康委員会(mayoral-appointed health board)の8人のメンバーによって可決された。

どんな顔をして、可決まで話し合ったのか?

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

ニューヨーク市市長マイケル・ブルームバーグは、肥満およびその関連する健康問題を縮小する方法として、禁止を要求した。

相手は、法廷で、この法と戦うことを誓った。

清涼飲料業界事業主およびニューヨーカー飲料チョイス(New Yorkers for Beverage Choices)グループのチェアーであるリズ・バーマン(Liz Berman, a business owner and chair of New Yorkers for Beverage Choices)は、
「私たちは何を食べて、飲むべきかに関する私たち自身の決定を下すように十分に利口である。」と言った。

ところが、ニューヨーカー飲料チョイスの意見からすると、米国には馬鹿なデブも多い!

8月のニューヨークタイムズ投票は、ニューヨーカーの60%が寸法に反対することを示唆した。

木曜日に渡された禁止は、食料品店とコンビニエンス・ストア以外は、ソーダ、および16オンス(0.5リットル)より大きな他の砂糖のような飲料は、ほとんどどこでもそれらを売るところが、当てはまることになる。

70%を超えるジュースであるダイエットソーダ飲料、アルコール飲料は影響されない。

法に違反するレストラン他は、罰金US$200に直面する。、
健康コミッショナー・トマス・ファーリィ(Health Commissioner Thomas Farley )は、素晴らしい寸法を「私たちの大きな健康問題に取り組む歴史的な時間のステップ。」と呼んた。

ニューヨークは、肥満の抑制を目指した法則の可決について、全国ペースメーカーになった。

それらのメニューにカロリー値を顕著にチェーン・レストランに要求するために、都市は最初であった。

OECD(Organisation for Economic Co-operation and Development/経済協力開発機構)によれば、アメリカ人のおよそ3分の1は肥大していて、米国医療費の10%ぐらい肥満関連の疾病に結び付けられた。

つまり、ニューヨーカー飲料チョイスの意見からすると、米国人の3分の1は馬鹿だったと言うことになる。

2012-05-31---ブルンバーグ市長とビッグ・サイズ・ソーダの戦争勃発!
2012-07-26---デブ・ハンターの手掛かり。
2012-07-18---LA連邦判事は、フォアグラ禁止を停止させる動議を拒絶!
2012-07-11---禁煙すると1年で定説より多く、体重約5kg増。
2012-06-27---デブ問題解消目的か?FDAが13年ぶりに、やせ薬を承認!
2012-05-22---新薬開発の終了?
2012-03-02---世界製薬大手、特許切れで大騒ぎ!
2012-02-02---イギリスで2番目に大きな製薬会社、さらなる7,300仕事をカット!
2012-06-20---デブは、世界を滅ぼす!
2012-01-04---デブから稼ぐ!現代ビジネスの現場。
2012-05-24---自炊すると寿命が延び、外食すると寿命が---
2012-05-19---ダイエットしないと罰を与えるアプリ登場! 
2012-05-11---睡眠不足は肥満のもと!?
2012-03-28---癌の半数は生活習慣の改善で予防可能?
2012-03-27---チョコレートをよく食べる人は肥満度指数が低い?
2012-03-22---肥満は、脳を衰退し、65歳以上の3人に1人は痴呆で死ぬ。
2012-03-16---リテラシーが低いと早死に?!
2012-02-28---睡眠薬の服用は、死亡率が高かった!?
2012-02-08---超高カロリー料理研究家の糖尿病隠し!
2012-02-08---大食いの友人が、健康にもっとも危険!
2012-01-06---人間にとって、ビール腹はもっとも不幸!
2011-12-20---食事が少ないと、脳を若く保つ!?
2011-11-26---ショック!イギリス女性はマルタとりデブ!
2011-11-01---インドで急増している太鼓腹の太りすぎ!
2011-08-25---米国で2030年までに、 1億6,400万人がデブ!
2011-08-16---テレビはゆっくり、あなたを殺している!?
2011-06-16---オリーブ油の高齢者ストローク発生効用を明らかにした。
2009-12-03---喫煙より、肥満が悪い!

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。