gaYa広告

2012年09月13日

湾岸カルテルのボスを逮捕!

BBC Newsは、メキシコ政府関係者は麻薬王のうちの1人であると考えられるジョージ・エドアード・コスティラ・サンチェス(Jorge Eduardo Costilla Sanchez)を船舶ごと逮捕したと報告した。

湾岸カルテルのボスと考えられるジョージ・エドアード・コスティラ・サンチェスは、北部のTamaulipasで拘留された言っている。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

メキシコのネイビー(ESTADOS UNIDOS MEXICANOS)ステートメントは、自分をジョージ・コスティラ・サンチェスあると確認する人が水曜日にTamaulipasのタンピコ(Tampico)で逮捕されたと言った。

ネイビーは、より多くの詳細が木曜日午前に出されるだろうと言った。

El Cossとして知られるジョージ・エドアード・コスティラ・サンチェスは、メキシコと米国の両方から手配されていた。

彼は、彼の捕獲に結びつく情報のために提示されたUS$200万以上の報奨金と共に、メキシコ政府の麻薬王の手配リスト・トップ37人に載っている。

このリストは2009年の初めに公表され、そのうちの20人以上が死んだか捕らえられた。

都市マタモロス(Matamoros)の地方警官だったジョージ・コスティラ・サンチェスは、1990年代の初めに湾カルテルに参加した。

カルテルは、2010年にメキシコの麻薬を最も売買する組織のうちの1つであるズイータ(Zetas)と関係が切断されて以来弱められました。

当時のヘッドであったアントニオ・カルデナス・ギリェン(Antonio Cardenas Guillen)が2010年に、軍隊との銃撃戦で死んだ後、一群はさらにライバル党派へ分割した。

タンピコ(Tampico)のGoogle Earthポインター情報
25°50'28.29"N,97°29'53.99"W
または、
25.841192, -97.498331

都市マタモロス(Matamoros)のGoogle Earthポインター情報
25°52'7.85"N,97°30'9.86"W
または、
25.868847, -97.502739

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。