2012年09月13日

アーセナルのアンドレ・サントスは危険運転で逮捕!

BBC Newsは、アーセナル(Arsenal)のディフェンダー、アンドレ・サントス(Andre Santos)は危険運転(dangerous driving)で逮捕されたと報告した。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

ブラジルのサンパウロからのサッカー選手アンドレ・サントスは2012年08月17日の申し立てによると、不安定に運転をした罪で、北ロンドンミル・ヒル(Mill Hill, north London)で警察によって逮捕された。

29歳の彼は2012年09月12日水曜日に、危険な運転で、十分な注意なしで運転したとして告発され、保釈された。

アンドレ・サントスは2012年9月27日に、北ロンドンのバーネット、チャーチ・マウント(Church Mount, Barnet, north London)にあるヘンドン下級裁判所(Hendon Magistrates' Court)に出頭する。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。