2012年09月09日

パラリンピック閉会式に登場した盲目のバレリーナ。

BBC Newsは、ブラジルの盲人のバレエ・スクール・バレリーナが、ロンドンでパラリンピック大会の閉会式に出演すると報告した。

盲目のバレリーナは、教師の手およびそれらの移動に従って、タッチによって教えられたとデービッド・シリート(David Sillito)が報告している。

彼女の訓練風景は2012年08月25日に、「Barnsley ballerina joins the elite Bolshoi Ballet Academy(バーンズリーのバレリーナはエリートのボリショイ・バレエ・アカデミーに参加。)」で紹介された。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

バーンズリーのティンエイジャーは、世界的に有名な239年の歴史があるボリショイ・バレエ・アカデミーに受理され、9番目のイギリス人ダンサーに加わっていると報告した。

モスクワの学校で4年のトレーニング・プログラムを始めるために、16歳のターラ・リー=ツーロン(Tala Lee-Turton)は2012年08月末にロシアへ飛ぶと紹介していた。

彼女は、エリート・アカデミーで場所を安全に確保する、ヨークシャーで最初のダンサーであった。
しかし、そこに着く旅行は不確かであった。

母親のサラ・ツーロンは、彼女の最初年間学費£20,000の内の£15,000を上げるために3か月を過ごした。

彼女は、アカデミーで各々の娘の残り間学費の同じお金を見つける必要があった。

4年に1度のパラリンピックには、多くの身体障害者が紹介される。
しかし、選挙のように、そのときだけでは、偽善的でどうもすっきりしない。

もちろん、選挙もそうだが、現実はどちらもすっきりしないまま、進められている。

2012-09-09---パラリンピックの閉会式。
2012-09-07---スポーツのスターは、ゲームの後、どのように対処するか?
2012-09-07---パラリンピックで、盲目のスポーツ選手に起こる危険。
2012-08-31---アフガニスタンの車椅子バスケットボール大会。
2012-08-30---パラリンピック写真展が表参道駅コンコースではじまった!
2012-08-29---ロンドン2012パラリンピックの開会式写真集。
2012-08-29---パラリンピックで浮上した、大きな問題!
2012-08-18---両手、両足のない水泳選手、アメリカからロシアまで遠泳に成功!
2012-08-14---片手のピアニストが、パラリンピックで演奏!
2012-08-13---パラリンピック大会にあわせ、スペアー・パーツをアートにする展覧会。
2012-07-23---パラリンピック日本代表選手団に車椅子レインコートを提供!
2012-07-13---人は100mを9秒以下で走れるか?
2012-06-07---パラリンピックを目指す日本人「義足ヌード」カレンダーを発売!

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

この記事に関連する外部のサイト