on-the-time.jp

2012年07月30日

ニューヨーカーのスタッフ・ライター、ボブ・ディランの引用で辞職。

The Huffington Postは、彼のベストセラーの本「Imagine.」で、引用した後、ボブ・ディランを作り上げたことを認めたことによって、ヨナ・レーラー(Jonah Lehrer)は2012年07月30日月曜日にニューヨーカー(New Yorker)を辞職したと報告した。

彼が確認することができなかったいくつかの引用について、レーラーに質問すると、その日に辞任を報告した。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

その部分に直面していた時、レーラーは彼が引用をして構築することを確認した。

レーラーが、自分の作品での再利用に対して有罪と立証された後、その主張はちょうど1か月以上浮上させた。

その時に、彼は謝罪した。
また、ニューヨーカーは、レーラーが、再び「誤り」を犯さないと読者に保証した。

ニューヨーカーの編集長デービッド・リムニック(David Remnick)は、Huffingtonポストに与えられたステートメントで、辞職に関して自由に発言した。

「これは凄く、悲しい状況です。しかし、結局、とても重要なことは、私たちが公表するもの、および私たちが表わすものの完全性です。」とリムニックが言った。

TwitterのBob Dylan Quotesで最高の偽物を引合いに出すニュースで人々に促した。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。