gaYa広告

2006年06月20日

「The Death of News」を公開した。

The Nationは、2006年7月3日に発行する号のためにMark Crispin Millerが書いた「The Death of News」を公開した。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

米国プレスは現在までこれほど悪いことが無かったといい、どんな真剣なレポーターからもすべてが順調であると報告し、それらから快活なクレームをめったに聞かなくなってしまった。
1996年のメディアカルテルで、The Nationが政府からのが干渉を受けたとき、重要報告者の自己検閲などが話題になった当時、とてもひどいとして際立って見えたことは、今日ではかなり政府に飼いならされてしまったように見えると報告している。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

この記事に関連する外部のサイト