on-the-time.jp

2012年06月20日

オラクルのラリー・エリソンがハワイの島を買った!

人物

BBC Newsは2012年06月21日に、手オラクルの億万長者ラリー・エリソン(Larry Ellison)がハワイの島ラナイ(Hawaiian island of Lanai)の98%を買う予定である、とハワイの知事が言ったと報告した。

ラリー・エリソンの落札額は未知だが、言い値はUS$5億〜US$6億であった。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

その、141のsqマイル(365平方km)島は億万長者デービット・マードック(David Murdock)によって所有されている。

その島は「パイナップル島」として知られて、ハワイで最も小さな公にアクセス可能な島で、3,200人の居住者が住んでおり、今いくつかの高級リゾートを誇っている。

以前は、パイナップル園で有名だったが、観光旅行が最近の数十年間にその重要なビジネスとして引き継いだ。

デービット・マードックは民間会社「キャッスル&クック(Castle & Cooke)」で、1985年以来ラナイを所有している。

ハワイ知事ニール・アバンクロンビー( Hawaii Governor Neil Abercrombie)は2012年06月20日水曜日に、
「それは、エリソンさんがラナイに長い立場興味を持ったという私の理解です。」
「彼は、さらに医学研究および教育原因の地域社会参加のそのレコードが等しく顕著なビジネスマンです。私たちは、エリソンさんを歓迎できるることを楽しみにします。」と言った。

シリコン・バレーの従来のテクノロジー大手のうちの1つ、オラクルの共同創立者で、ラリー・エリソンは、US$360億の純資産と共に、フォーブズのグローバルな億万長者のリスト上で第6位にリストされている。

キャッスル&クックは島の主要な雇用者で、ホテルとゴルフ場がラナイ上のユーティリティおよび他のビジネスに給水することを認めている。

しかし、毎年、そのプロジェクトでUS$4000万もの大金に、そこで損であると会社は言った。

ベラナイの市長アラン荒川(Alan Arakawa)はマードックを注意する地主と評した。

エリソンの関与が知られるようになる前に、彼はどんな新しい所有者も島民に思いやりがあることを望んだと言った。

アラン荒川は2012年06月19日火曜日にマウイ・ニュース(Maui News)で、「私は、島を買う人は誰でもデービッド・マードックのように、居住者に対する多くの同情をそこに持つことを望んでいます。」
「私は、彼らが良心的な所有者になることを望んでいます。」と伝えた。

ハワイの島ラナイ(Hawaiian island of Lanai)のGoogle Earthポインター情報
20°48'57.63"N,156°55'36.07"W
または、
20.816008, -156.926686

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。