on-the-time.jp

2012年05月27日

レディー・ガガ、抗議の中、インドネシア・コンサート中止!

BBC Newsは、レディー・ガガ(Lady Gaga)は、宗教団体による抗議の後に、「セキュリティ」関係を引用して、インドネシアの首都ジャカルタ(Indonesian capital, Jakarta)でのコンサートを取り消したと報告した。

イスラム教グループが彼女のショーに反対した後、インドネシア警察は、あまりにも通俗だったと主張して、米国のポップスターの許可を出すことを拒絶した。

強硬路線のFPI(Islamic Defenders Front /イスラム教ディフェンダー・フロント)のジャカルタ・ヘッドであるハビブ・サーリム・アラタス(Habib Salim Alatas, the Jakarta head of the FPI)は、「彼女女が歌う場合、パンティーとブラジャーだけを着用している通俗の歌手です。」と言った。

FPIは、レディー・ガガを飛行機から降りた後、阻止するために襲う可能性もあった。

しかし、6月3日のイベントのために、すでに50,000枚を超えるチケットが売られていた。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

興行主Big Daddyは、返済を提示するだろうと言った。

Big Daddyの弁護士はレポーターに、
「Lady Gaga's management has considered the situation minute to minute, and with threats if the concert goes ahead, Lady Gaga's side is calling off the concert,」と伝えた。

レディー・ガガをが、アジアツアー中に反対に直面したのはこれが初めてではなかった。

4月の韓国で行われた彼女のコンサートはキリスト教グループからの抗議に続き、18歳未満禁止になった。。

さらに不敬な抗議は、彼女を非難するキリスト教のグループと共にフィリピンでも起こった。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

この記事に関連する外部のサイト