2012年03月21日

現金逼迫のインドの航空会社「Kingfisher」は、海外業務を停止!

BBC Newsは、現金逼迫のインドの航空会社「キングフィッシャー(Kingfisher)」は、必要経費を下げるため、国際事業をすべて停止し、地方のルートを減らすことになった。

インドのの飛行規制者は、航空会社のライセンスを取り消さないだろうが、それが状況をモニターしていた。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

億万長者のビジャイ・マルヤ(Vijay Mallya)によって所有された「Kingfisher」は、ヨーロッパへのフライトおよびアジアの国々へ展開していた。

財政危機に直面したので、航空会社は多数のフライトを最近取り消した。

私の近辺にいる億万長者は、金が増えるときは強気だが、少しでも減ると怒り狂って凶暴な判断を下す。

金は減らない物だと信じているようだ。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト