2012年01月13日

インドではじめて無料Wi-Fiが利用可能な場所!

Cellular-Newsは2012年01月23日に、インドではじめてReliance Metro Airport Express Routeに沿ったステーションは今無料Wi-Fiが利用可能になったと報告した。

無料Wi-Fiは、2012年1月13日から提供され始めた。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

利用可能な駅は、ニューデリー駅(New Delhi Railway Station)、シバジ競技場(Shivaji Stadium)、ダウラ・クアン(Dhaula Kuan)、デリー航空シティ(Delhi Aero City)、インディラ・ガンジー国際空港( Indira Gandhi International Airport)およびドワールカ・セクター21ステーション(Dwarka Sector 21 stations)に沿った6つのステーションはすべて、無料Wi-Fiが可能になった。

今後、無料Wi-Fiサービスは同様にメトロ・レール列車の内部で利用可能になる。

Reliance Metro Airport Expressのスポークスマンは新しく導入されたサービスについて、
「これは初めて私たちの国でメトロ通勤者に提供されます。旅行している間、メトロ・ステーション自体で無線インターネット接続を経験するでしょう。
私たちは有望です。この無料Wi-Fiアクセス、YOUブロードバンドと共同して、この全く手間がかからない空港の明白なメトロ・ルートを利用するように他の乗客と同様に出張者も激励するだろう。」と言っている。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。