on-the-time.jp

2012年01月13日

蜘蛛の糸(spider silk)で織られた布の魅力!

BBC Newsは、ロンドンのヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(Victoria and Albert Museum in London)で、クモから抽出された糸(spider silk/スパイダー・シルク)で作成された世界最大の布が展示されたと報告した。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

克明な刺繍の岬と4mの長いスカーフは、100万匹を超えるクモの糸で織られている。

今年に入って、蚕の絹ではなく、蜘蛛の糸(spider silk)がやたらに話題になり、注目を集めている。

蚕の絹は弱いが、蜘蛛の糸(spider silk)は鋼鉄より強いと言われている。

恐らく、世界最高の絹織物だろう。
多分、金で織ったより高い!

ロンドンのヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(Victoria and Albert Museum in London)のGoogle Earthポインター情報
51°29'46.05"N,0°10'19.01"W
または、
51.496125, -0.171947

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告