on-the-time.jp

2011年11月15日

QRコードに基づいたモバイル決済サービス「Payair」で拡大!

モバイル・マネー

Cellular-Newsは、小売り業者にそのQRコードに基づいたサービスを提供するスウェーデンのモバイル決済供給者「Payair」が米国でへ拡大していると報告した。

顧客は、「Payair」を使って3ステップで購入プロセスを終えることができる。

1) 「Payair」アップを開いて、QRコードを走査する。
2) そして、セルフチェックアウト、PINを備えた購入を承認する。
そして、3)選択の借り方あるいはクレジットカードからの支払いを確認する。

これで購入が完了する。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

「Payair」の「クラウド・ソリューションのカード(card in a cloud solution)」は、極秘データを格納しないで、スマートフォン上の貸借カードを利用可能にしている。

「Payair」のCEOスタファン・ルジュン(Staffan Ljung)は、
「今グローバルな認識を達成するPayairの証明された強力な解決策で、米国市場へPayairを乗り出す、適切な時間です。私たちは、これを起こらせるためにアメリカで正しい戦略的同盟を形成したと確信しています。」と言っている。

「Payair」は2010年に実用化され、何千ものユーザーが使用の署名をしており、Payair技術から利益を得ている。

「Payair」は、スカンジナビアのSwedbankとの協力で始められて、著しく新しい顧客を毎日加え続けいる。

1か月前に、「Payair」は最初のUS$100で+100万小売商人(Webhallen)を得て、Webhallen顧客に携帯電話を備えた電子及び、他の製品を購入する権限を与えた。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。