on-the-time.jp

2011年09月14日

HTCは、オーディオ技術を備えた最初のスマートフォンを発表。

Cellular-Newsは、HTCが2、3か月前にオーディオ会社への投資を発表し、そのオーディオ技術を含めた、新しいスマートフォンの最初のデバイス「HTC Sensation XE」を発表したと報告した。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

新しい「HTC Sensation XE」は、1.5GHzのデュアルコア・プロセッサーおよび拡張バッテリーの追加で実行と電池寿命をさらに押し上げている。

HTCの販売とマーケティングの社長ジェーソン・マッケンジー(Jason Mackenzie)は、
「オーディオは任意の消費者のモバイルの経験の重大な部分である。また、我々は、絶えず改善された音声だけでなく、音楽も包含するオーディオ境界、映画およびゲームを押している。」と述べている。

ドクター・ドレーイン耳ヘッドホーン(Dr. Dre in-ear headphones)によって排他的なビートと共に使用された時、送受話器は特にヘッドホーンのために調整されたオーディオトラックを伝えて、ドクター・ドレー音プロフィール(Dr. Dre sound profile)による注文のビートに自動的に変わる。

ドクター・ドレーイン耳ヘッドホーンによる排他的なビートはユーザーが休止することを可能にして、リモート・コントロールを特色とするか、あるいは演奏するか、電話がそれらのポケットにある間、トラックおよび答え/終了呼び出しに目を通す。

「HTC Sensation XE」は、microSD card (8GB/16GB)も装備して出荷される。

スマートフォンから、特殊フォンの融合とも言える。

ただし、アップルならサプライヤーがスピーカーを販売することだろう。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト