gaYa広告

2011年09月13日

Amazon、新聞社と雑誌出版社にiTunesへの対抗策を提案!

電子ブック

Cellular-Newsは、Amazonがコンテンツ所有者に対するタブレットにするための改善策として、収入シェア取り引きを申し出る準備をしていると報告した。

伝えられるところによれば、Amazonは次回のタブレット・デバイス用にコンテンツを安全にするために新聞と雑誌出版社に話しかけており、アップルのiPad加入者サービスより安く売ることを申し出てもよいと考えていると報告した。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

アップルはiTunesプラットフォーム経由で売られた予約から現在30%の収入シェアを要求するだけでなく、もし出版代表のコンテンツからリンクされれば、出版者に自分のWebサイト経由で予約販売の禁止を要求している。

この厳しいアップルの対応に、多くの出版者および新聞社を怒らせ、顕著にFT(Financial Times/フィナンシャル・タイムズ)が不満を爆発させている。

このAmazonの対応について、WSJ(Wall Street Journal/ウォール・ストリート・ジャーナル)のレポートで、プラットフォームを支援するように出版者に説得するより低い収入シェア協定を提示していると報告している。

アップルの強引さと自信過剰が、Amazonに味方するかもしれない。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト