on-the-time.jp

2011年07月18日

香港の高級不妊治療院で、医療ミスが発覚!

BBC Newsは、香港の高級不妊治療院Victory ART Laboratoryで、2人の胎児を間違えた女性に移植したことを認めたと報告した。

影響を受けた女性は、補償を受けているが、この診療所を使用していた他の妊娠している女性は、医療ミスに驚いていると話している。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

香港政府の協議会Council on Human Reproductive Technologyは、Victory ART Laboratoryを起訴しないと言っている。

協議会は、誤りがシステムの欠点ではなく、人為ミスと裁決した。

この事件起こした医師は、IVFを通して間違った女性に植えつけられる前に、胎児のラベルを読むのを忘れた。

診療所はすぐに間違いを見つけ、胎児は、取り出されて廃棄された。

診療所は地元マスコミに、女性は、だれの胎児であったか、そして、それらを注入させた女性は、カウンセリングを受けて、補償を提供したと話している。

この人為ミスに対し、この診療所を使用した妊娠している女性の中には怒ってオンラインで反応した人もいた、

ここで診療を受けている人の中には、数人の香港で有名なセレブも含まれていた。
また、マレーシアとフィリピンにも診療所を持っている。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。