on-the-time.jp

2011年06月20日

米国のディスプレイ広告トップはFacebook!

ロイターは、月曜日に調査会社eMarketerによって発表されたレポートによると、Facebookの米国広告収入は2011年に合計で約US$22億になり、Yahoo!を追い抜いてトップになると予測した。

市場占有率は、17.7%のシェアを確保する。

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

2010年の市場占有率は、12.2%であった。

この数字は、Facebookの増加している勢力、世界No.1インターネット・ソーシャルネットワークを強調している。

個人取引シェアに関して評定価格が最近のトランザクションでおよそUS$800億に急増した。
そして、何人かの投資家は株式公開が来年あるかもしれないと予期した。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

gaYa広告