gaYa広告

2011年06月20日

ICANNは、ドメイン名を解き放った!

ロイターは、インターネットドメイン名を監督する機関ICANN(Internet Corporation for Assigned Names and Numbers)は、Webサイトのドメイン命名システムを改造する投票を月曜日実施し、「.com」「gov"」のかわりに、「apple」「orange」のような単語で終わるドメインを許容すると報告した。

ICANNは、2012年1月12日から、改革後の新しいドメインの申し込みを受け入れると言った。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

専門家は、新しいgTLDs(generic top-level domain names/ジェネリック・トップ・レベル・ドメイン名)に登録する最初の応募者の中に、「.newyork」「.toyota」「.apple」会社と都市があるだろうと言った。

現在では、22のgTLDsがある。
ICANNでは、新しいgTLDsが数100増えると言っている。

しかし、これによって、「.xxx」がそうであったように、プロテクトの素材にもなる。
例えば、誰でも簡単に「.toyota」を完全排除できるようにもなる。

ところで、インターネットドメイン名を監督する機関ICANNのWebサイトが、何度もアクセス不能になるのは---恥ずかしいことである。

ICANNは非営利団体ながらも米商務省の傘下にあり、一般に「インターネット・ガバナンス」と呼ばれる国際問題となっている。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。