2011年06月20日

ICANNは、ドメイン名を解き放った!

ロイターは、インターネットドメイン名を監督する機関ICANN(Internet Corporation for Assigned Names and Numbers)は、Webサイトのドメイン命名システムを改造する投票を月曜日実施し、「.com」「gov"」のかわりに、「apple」「orange」のような単語で終わるドメインを許容すると報告した。

ICANNは、2012年1月12日から、改革後の新しいドメインの申し込みを受け入れると言った。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

専門家は、新しいgTLDs(generic top-level domain names/ジェネリック・トップ・レベル・ドメイン名)に登録する最初の応募者の中に、「.newyork」「.toyota」「.apple」会社と都市があるだろうと言った。

現在では、22のgTLDsがある。
ICANNでは、新しいgTLDsが数100増えると言っている。

しかし、これによって、「.xxx」がそうであったように、プロテクトの素材にもなる。
例えば、誰でも簡単に「.toyota」を完全排除できるようにもなる。

ところで、インターネットドメイン名を監督する機関ICANNのWebサイトが、何度もアクセス不能になるのは---恥ずかしいことである。

ICANNは非営利団体ながらも米商務省の傘下にあり、一般に「インターネット・ガバナンス」と呼ばれる国際問題となっている。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。