on-the-time.jp

2011年04月21日

アンディ・ウォーホル自画像、来月ニューヨークでオークション!

BBC Newsは、アンディ・ウォーホル(Andy Warhol)が死のすぐ前に完成した自画像が、来月ニューヨークでオークションに登場するが、US$4000万で売れると予想されていると報告した。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

アンディ・ウォーホルが58歳の時に手術し、死ぬ直前の1986年に描かれた最後の自画像である。

1辺3mで、黒のバックに赤で描かれた画期的なアメリカン・ポップアートとして評価されている。

オークションは2011年05月11日に行われる。

ウォーホルが1986年に描いた他の6枚の大きな自画像は、すべて博物館で収集されている。

クリスティのエイミー・カペッラッツォ(Amy Cappellazzo)は、

「この壮大な作品が売り出すようになるのは、めったにない事件です。」
「アート史を変化させた、他のすべての例が博物館にあり、買い手が作品に入札しなければならないという、最後のチャンスでしょう。」と言っている。

ウォーホル自画像で、現在までの最高値はニューヨークで去年の5月にサザビーズが落札させたUS$3260万である。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。