2011年04月21日

イギリスのサッカー・チームAston Villaのマネージャーが緊急入院!

BBC Newsは、イギリスのサッカー・チームであるアストン・ビラ(Aston Villa)のマネージャーのジェラール・ウリエ(Gerard Houllier)が病院に入院したことを確認したと報告した!

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具ので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

3歳のジェラール・ウリエは、夜中にバーミンガムの病院に緊急搬送された。

彼がクラブのチーフ・エグゼクティブのポール・フォークナー(Paul Faulkner)と話したことが判っていて、彼の状態は大丈夫であると言っている。

木曜日のトレーニングは、アシスタントのゲーリー・マカリスター(Gary McAllister)が受け持つことになっている。
クラブがもうすぐ公式発表すると予測されている。

ジェラール・ウリエは、2日間入院する予定で、マカリスターが土曜日にヴィラ・パークで行われるストーク(Stoke)に対する試合を担当すると予期されている。

ジェラール・ウリエは、リバプールFCのマネージャであった2001年に心臓関連の問題で大改造されたことがある。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

この記事に関連する外部のサイト