2011年03月21日

世界のブランド・トップ10で、イギリス企業はボーダフォンだけ!

Cellular-Newsは、年に一度のBrand Finance Global 500レポートによると、世界の最も貴重なブランド名は現在、Googleが獲得し、米国の小売の巨人ウオルマート(Walmart)を3位にけ落としたと報告している。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

わずか数社の非科学技術、銀行、小売業者がトップ20に残ったが、テクノロジー企業が他を独占した。

トップ10に入ったイギリス企業は唯一ボーダフォン(Vodafone)で、7位から5位にジャンプアップした。
2009年は8位であったから、徐々に上位にステップアップしている。
トヨタは10位から14位に落ち、日本企業は、トップ10から消えた。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。