on-the-time.jp

2011年03月03日

中国は4Gモバイルネットワークを商業化準備!

Google NewsはAFPからの情報として、中国国営メディア中国日報が中国ですぐに中国で開発されたた「第四世代」携帯電話システムを商業市場で開始するかもしれないと書いていると報告した。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

中国日報は、中国モバイル(China Mobile)のチェアーである王建宙(Wang Jianzhou)が、中国で開発された「第四世代」携帯電話規格の一つ「TD-LTE」は7つの都市でテストされていて、「技術が熟す」とき、商業市場に入ると言っていると報告している。

ただし、具体的な日時の予定は一切でなかったと言っている。

5億8930万人の加入者がいる世界の最も大きい携帯電話会社中国モバイルは、中国の3G規格「TD-SCDMA」を開発した。

それをさらに高速化し、ブロードバンド化して提供する「第四世代」携帯電話規格へと進化することを望んでいる。

国連のITU(International Telecommunications Union)は、2010年4月に4Gに指定されるために候補として「TD-LTE」を認め、4G伝送規格を満たすかどうか確認するために、中国のモバイル・テストとそのパートナーを見ている。

中国のZTE Corpを含んで、多くの中国企業や外国のテレコム設備メーカーが、「TD-LTE」のテストに参加している。

さらに、ソフトバンクが年末までに、最初の商業「TD-LTE」ネットワークを日本で配信することを計画していると新聞で発表した。

ついに、ソフトバンクは、中国規格の「TD-LTE」を日本で提供し始める。

KDDIだけが、少し遅れることになりそうである。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。