2011年03月03日

イギリスのTelefonica O2は、iPad 2販売計画無し!

Cellular-Newsは、iPhoneを最初に販売したとき、一番多く販売したことで知られるイギリスのTelefonica O2には、アップル(Apple)のiPad 2を販売する計画が全くないと言ったと報告した。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

当時ライバルで、現在はFrance Telecomと合併したT-Mobileは、タブレット・コンピュータを販売すると確認した。

O2は、データ従量税でデバイスを支えるが、正式な契約関税があるタブレットに助成金を支給しないと言った。

O2スポークスマンは、「私たちは補助金があるiPad 2を販売しないでしょうが、私たちのかなりの値のiPad関税によるマイクロsimsのO2は、まだほかの場所でデバイスを購入した顧客に利用可能です。」と言っている。

T-Mobileはすぐに、販売計画を発表すると予測できるが、ボーダフォンとThreeは、まだ何も言っていない。

アップルはイギリスのWebサイトを通して既に事前注文を準備完了している。

ただし、面白いのは、イギリスのiPadから、日本に最新情報を配信してくれるようになっていることで、しかし、ここで注文してもサポートはしてくれないはずである。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。