on-the-time.jp

2011年01月14日

IBMとBharti Airtelは、アフリカ16カ国での技術経営協定を成立。

Cellular-Newsは、IBMとBharti Airtelはアフリカ16カ国での技術サービスのための契約交渉の完成を発表したと報告した。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

この契約は、10年間の協定で、その一部が2010年12月にサインインしたので、IBMは、アフリカ中でBharti Airtelのモバイル・サービスをサポートするために情報技術(IT)インフラストラクチャとアプリケーションを配布して、管理することになった。

IBMは、アフリカのBharti Airtelで、16の異なったIT環境をシステム統合して、すべてのアプリケーション、データセンター操作、サーバー、ストレージ、およびデスクトップ・サービスの管理を監督することになる。

さらに、IBMは同時に、Bharti Airtelが新しい収入源を作り出すことを可能にするアフリカでのアプリケーション開発者社会の成長を容易にして、音楽とビデオのコンテンツをモバイル機器上で提供するために強力なメディア管理システムを配布することを計画している。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。