on-the-time.jp

2010年11月15日

Yahooは、排他的なニュースを特徴とするネットワークを開始。

USA Todayは、Yahooは、他の人々のジャーナリズムを集めて、特集することによって、Webの最も人気があるニュースソースの一つになったと報告した。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

Yahooは火曜日に、Associated Content(Yahooが5月に買った会社)から40万人のフリーランサー作家、写真家、およびビデオグラファーを利用して「Yahoo Contributor Network(Yahoo貢献者ネットワーク)」を開始し、それ自身のニュース・コンテンツを作成する非常に競争の激しいビジネスで、今まで最も大きい飛躍に連れていくことになる。

そのため、Yahooはロイター(Reuters)、スクリップス(Scripps)、およびフォックス・ニュース( Fox News)を含む外部報道機関に、Associated Contentの話題を販売する契約を更新しなかった。

つまり、専門家のニュースを貢献者ネットワークのニュースが追い抜いた。

Associated Contentの話題は、Yahoo News、Yahoo Finance、およびYahoo Sportsを含むYahooだけに現れる。

Pew Researchセンターが9月に実施した調査によれば、ニュースをオンラインにした人の約28%はYahooをチェックし、CNNの16%やGoogleの15%より多い。

また、Yahooの部長ルーク・ビーティ(Luke Beatty)は、AOLとDemandメディアを含む他のものが、フリーランサーに言い寄っているが、そのような広大な聴衆に配信するYahooの能力が「今日、何かでほかの場所のWebに存在するというわけではない。」と言っている。

貢献者の約3分の1は、少し前払いで支払われるか、または彼らの仕事にアクセスする人々の数に基づいて料金を集める。

他のものは、視点か関心を多数の聴衆と共有するために支払いを差し控えている。

ルーク・ビーティは、Yahooに「1日あたり2,000の話題であり、その数は毎日、成長しています。」と言っている。

つまり、Yahooは、ソーシャル・ニュース・サイトとして成長し続けている。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

gaYa広告