gaYa広告

2010年11月15日

ゲイツ財団はグローバル・セービング・フォーラムを召集。

未来*モバイル・マネー

Cellular-Newsは、ビルとメリンダ・ゲイツ財団(Bill & Melinda Gates Foundation)が世界的規模で何らかの縁結びをするために用意している「グローバル・セービング・フォーラム(Global Savings Forum)」を召集し、節約で貧乏人を援助するために銀行員、政府支持者を一緒に連れて来たと報告した。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

世界で最大の慈善団体は、来週、貧乏人のためになるいくつかの取引をするために世界中から銀行員、役人、監視委員、電話会社、および共同体のオーガナイザーを集める。

「グローバル・セービング・フォーラム」は2010年11月23日火曜日と2010年11月24日水曜日にシアトルで予定され、メリンダ・ゲイツ(Melinda Gates)がスピーチで主要な交付金発表をすると予想され、UN(United Nations/国連)の開発のための包括的な財政支援者(special advocate for inclusive finance for development)オランダのプリンス・マキシマ(Princess Maxima)もスピーチする。

不十分なプログラムのための基礎金融サービス・ディレクターであるボブ・クリスチャン(Bob Christen)が、人々の考えと技術を共有して、いくつかの商売上の取引を削減するために会議の主な焦点について話すことも予定されている。

そして、そこではケニアで成功して、ビルとメリンダ・ゲイツ財団が巨額を提供しているモバイル・マネーについても、今後の支援計画が検討されることだろう。

This announcement includes the following grants.

World Savings Bank Institute (WSBI) (2010-2011)
Doubling Savings for the Poor: $600,000

Vodacom Tanzania Limited (VTL) (2010-2012)
M-PESA Tanzania Acceleration Opportunity: $4.8 million

ShoreBank International, Ltd. (2010-2012)
bKash Mobile Money Platform: $10 million

Consultative Group to Assist the Poor (CGAP)/International Bank for Reconstruction and Development (IBRD) (2010-2013)
CGAP II Technology Program: $6 million

World Bank (2010-2014)
Global Financial Inclusion Survey: $11.4 million

Yale University/Innovations for Poverty Action (2010-2014)
The Microsavings & Payments Innovation Initiative (MPII): $7 million

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。