on-the-time.jp

2010年10月13日

パソコンと生徒の成績。

Education Weekは、エリザベス・ストック・ライ・フィスマン(Elisabeth Stock Ray Fisman)のコラム「Home Computers and Student Achievement」を公開し、より効果的な家学習環境を支持して、学力達成度を改良するような方法でパソコンを紹介できるか?と聞いてきた。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

テキサス教育エージェンシー(Texas Education Agency)によるTechnology Immersion Pilotを通したプログラム評価として、若者のための非営利のグループコンピュータは、パソコンが事実上、より良い学生を育て、テストの成績を改良できることを示した。

数学のための標準偏差で8%の上昇、学生群が調べた半分は数学の統計で16%から20%上昇していた。

統計は重要なものではないが、また、他の群でも利得を示した。

また、研究調査によって、読書と数学を得る学生で、最も強い予測として、彼らが宿題か学習ゲームとして、学校の外で自分達のコンピュータを使用した時間であることが判った。

家庭学習環境の重要性が疑いがないままで残って、この領域での過去の革新は、学生性能のときに動いていなかった。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。