gaYa広告

2010年10月13日

NASAとハーバード大学はNTL(NASA Tournament Lab)を設立。

NASAとハーバード大学(Harvard University)は、NASAシステムのために、最も良いコンピュータ・コードを作成するソフトウェア開発者が競争研究室「NTL(NASA Tournament Lab)」を設立したと報告した。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

NTLは、彼らがまさしく実験室試験に供給を注文するように、ソリューションを「命令する」コンピュータ、または、複雑なデータ処理挑戦のNASAの研究者にオンライン仮想の施設を提供する。

ソフトウェア開発者は、内部のコード品質、ベンチマークに対する性能、およびNASAシステムと統合されるべき能力によって測定されるように、勝利ソリューションを作成するためをお互いと競争する。

競争相手は、個々の開発者が採用されたかどうか、チームより低い費用で終わらせたソフトウェア・ソリューションを研究者に提供することになる。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

gaYa広告