2010年10月02日

新作アニメ「メガマインド」の販売促進イベント、ギネス世界記録。

AFPは、米国のロサンゼルス(Los Angeles)のステープルズセンター(Staples Center)で2010年10月02日に新作アニメ・コメディ映画「メガマインド(Megamind)」の公開を記念して、スーパーヒーローのコスプレをしたアニメファンが集まったと報告した。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

イベントには1580人以上が参加し、最も多くのスーパー・ヒーローが集まったイベント「最も大きいスーパーヒーロー集会(largest superhero gathering)」としてギネス世界記録(Guinness Book of World Records)に認定され、証明書をウィル・フェレリ(Will Ferrell)に与えました。

ドリームワークス(Dreamworks)が製作した「メガマインド」が、今回の映画の販売促進では、前の記録を壊すのに1,500人以上が必要で、当日、公式に1,580に達した。

80人オーバーとは、ギリギリOK!と言うことになる。
こんなところにも、米国の不況が影響しているのかもしれない。

世界記録アカデミー(World Records Academy)によると、前の記録は、ニューハンプシャー小児科病院(New Hampshire children's hospital)で、2009年8月に記録した。

イベントには、87歳のスパイダーマン(Spiderman)、X-メン(X-Men)、およびハルク(The Hulk)に書いたアメリカン・コミック作家スタン・リー(Stan Lee)も現れた。

「メガマインド」には、ウィル・フェレリ(Will Ferrell)、ブラッド・ピット(Brad Pitt)、ティナ・フェイ(Tina Fey)、およびヨナ・ヒル(Jonah Hill)が主役を務めている。

映画の内容は、ウィル・フェレリが演じるメガマインド(Megamind)と、ブラッド・ピットが演じる惑星から解雇された異星人である生涯の大敵メトロ・マン(Metro Man)のストーリーで展開される。

米国のロサンゼルス(Los Angeles)のステープルズセンター(Staples Center)のGoogle Earthポインター情報
34° 2'34.90"N,118°16'1.93"W
または、
34.043028, -118.267203

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。